ハリアー研究所が提供する高校新卒・既卒者向けの定着率NO.1就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 16th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

株式会社王将フードサービス【東証一部上場】

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校/普通系/商業系/工業系/定時・通信系/高等専修系/全学校
業種:
フード
職種:
接客サービス系
勤務地:
北海道エリア、東北エリア、中部エリア、愛知尾張、愛知名古屋、愛知知多、関東エリア、東京西部、東京中部、東京23区、関西エリア、中国エリア、四国エリア、九州・沖縄エリア

職場見学情報Workplace tour information

日本の味、餃子を世界へ。

「餃子の王将」は創業50周年。京都の四条大宮でスタートした小さな中華料理店が始まりでした。
今では全国に730店舗以上を展開する中華レストランチェーン店に成長しました。 国内1000店舗体制の実現を目指しています。

一般的な飲食チェーン店は、どの店舗でも均質な料理やサービスを提供しますが、
「餃子の王将」には一つとして同じ店舗はありません。

王将では店長が中心となって、店舗で新しいメニューやイベント・サービスを作り上げています。店舗の裁量権が非常に大きい「店舗主導」の経営を実践しているのです。

手づくりへのこだわり

炒飯、ニラレバ、酢豚、回鍋肉…手作り調理で提供される中華料理の数々は、餃子とともに王将の大きな魅力です。手作りにこだわるのは、心を込めた出来立てアツアツの料理を提供するとともに、「麻婆豆腐を辛くして欲しい」などのお客様のニーズへ柔軟に対応し、お客様にとってベストな料理を追求したいから。

そして、それを可能にするのが高い調理技術を持った数多くのスタッフたち。スタッフの技術とオリジナリティが生み出す、各店舗オリジナルのメニューも王将の魅力のひとつとなっています。

  • 人の生活に欠かせない「食」を通じて、身近な存在であり続けながらも、社会に貢献できる企業として成長を続けています。

  • スタッフ同士の仲の良さも王将の特徴の一つ!

  • 手づくりの料理を提供していますので、包丁で野菜を切ったり、から揚げを仕込むところから始まります。

「人」が中心!そのための教育には力を入れています。

お客様が何を求めているのか、それを感じ取れるのはやはり「人」しかいません。最高のサービスを提供を求めて私たちは、「人」の教育にこそ最も力を入れています。王将は、これまでずっと「人」の可能性を信じ経営してきた会社。だから各時代にあった研修を上手く取り入れながら、これからも人の教育に力を注いでいきます。

  • スタッフの技術とオリジナリティが生み出す、各店舗オリジナルのメニューも王将の魅力のひとつとなっています。

  • 鍋を振る手にも力がこもります。

  • お客様を喜ばせるために、店長をはじめそれぞれの店のスタッフたちが、日々何をすればよいかを真剣に考えています。

仕事のツボWork tips

メニュー・店舗づくりの多様性

餃子の主要食材(小麦粉・キャベツ・ニラ・にんにく・生姜)を国産化。その他の食材についても、米、豚肉、鶏肉、野菜など、ほぼ、全ての食材で国産のものを使用しています。

実は、餃子やラーメンなどの全店共通メニュー以外は、各店舗ごとにオリジナルの展開をしているのが王将の特徴。単なるチェーン店に留まらずその地域の特性や客層を考え、店長が中心となって、スタッフみんなでメニューやサービスを考えます。それぞれの地域に愛されることに一生懸命になった結果、個性豊かな店が生まれます。そのためのメニューやサービスの展開を王将は止めません。

独立支援制度でみなさんの思いをバックアップ!

ひたむきな情熱さえあれば、誰にでもチャンスがあり、それを自らの手で現実のものとすることが可能です。

王将では社員の独立を積極的に支援しています。当社の独立支援制度は、王将フードサービスに支払うロイヤリティー及び加盟料がありません。つまりがんばった分だけ跳ね返ってくるシステム。 すでに200名以上の社員が、「独立支援制度」を利用し、「経営者」として活躍しています。

食を通じて、社会貢献を・・・・
社員一人ひとりが考えて行動します。

お客様のために何ができるのかを常に考え行動するという、創業以来脈々と受け継がれてきた王将のDNAは、世代を超えてお客様満足を創造し続けます。

記憶に新しい福井県の豪雪災害の時には、坂井市に位置する丸岡店も当然ながら営業できませんでした。しかし仕入れた食材が勿体無い。。。それならばと、スタッフが自主的に、立ち往生してしまったドライバーの方達へ餃子に酢豚、天津飯などなど無償で振る舞いました。当然豪雪で来れないスタッフもいましたが、近隣に住んでいた、元アルバイトスタッフも自主的に参加してくれました。
王将は常に社会に必要とされる企業であり続けたいと考えています。

定着&育成Retention & Training

入社後の研修について

新人社員研修、OJT、フォローアップ研修、調理師免許取得支援制度など、様々な制度で皆さんの成長を支援します。

王将では、入社後にまず1週間の合宿研修にて、社会人としての基本的なマナーや挨拶の仕方、接客ロールプレイング、仕事内容について等も学びます。
その後、店舗に配属。調理・接客の基礎を身につけます。その後、店長や先輩社員から、包丁や調理器具の使い方、料理のレシピなど調理の基礎を丁寧に教わります。お客様に喜んでいただける料理がつくれるよう、しっかりと基礎を身につけていただきます。また、どんな接客がお客様の満足につながるかなど、レクチャーや研修を受けながら仕事を覚えていきます。

先輩情報Senior Information

  • 里見 諒
    (つくば赤塚店勤務)

    出身校:拓殖大学紅陵高等学校
    入社年月:平成28年4月入社

    入社動機

    高校の時に王将でアルバイトをしたことがあり、高校の文化祭で餃子のお店をする時に店長に相談したことがきっかけです。その時にすごく優しく餃子の作り方を教えてくれ王将という企業に興味を持ちました。それで就職活動の時に王将に会社見学に行きました。女性の担当者に福利厚生のこと、仕事のこと、わからないことを全部質問させてもらって、全てに答えてもらいました。それで女性の活躍を推進していたり、教育に力を入れていることなどを知り、この会社のすごさに驚き入社を決意しました。

    仕事とやりがい

    店舗の厨房で料理を作っています。王将はお店全体がとても活気に溢れています。スタッフのモチベーションが高く元気で料理を作って元気に接客してお客様を美味しい料理と心温まる接客でおもてなしをしています。その活気の良さが仕事をしていてとても気持ちよくて楽しくなります。

    成功談と失敗談

    <失敗談>入社当初、チャーハンを作って思いっきり焦がしてしまったり、オーダーと違うものを作ってしまったりといろいろやりましたね。
    <成功談>やはりお客様に喜ばれたことです。「美味しかったよ」「お店がとても活気がある」そんなお客様からのお褒めの言葉をいただけると本当に嬉しいですね。

    会社のここが自慢

    自分の個性を出して仕事ができるところが自慢です。上から言われことだけをするのではなく、「こうしたい」「こうなりたい」と思ったことを率先して実行できる環境があります。自分のできないことを克服するために頑張れるのでともてやりがいがあります。寮もあり安くで借りられるの魅力です。

  • 金子 七菜
    (西大路五条店勤務)

    出身校:福岡農業高等学校
    入社年月:平成29年4月入社

    入社動機

    都会に出て1人暮らしがしたいと思っていました。特に飲食業界にこだわっていたわけではありませんでしたが、近くに王将があり中華料理を学びたいし、接客の仕事も好きだったので応募しました。福利厚生や待遇はさすが大手企業というだけあって手厚くとても魅力に感じました。

    仕事とやりがい

    店舗のホールでお客様のご案内やオーダー、レジなどを担当しています。王将は元気なお店なのでとりあえず大きな声と笑顔で接客する事を心がけています。実は憧れている入社5年目の女性社員がいるんです。その方は人の何倍も仕事をこなす方でその人のようになりたいと思います。

    成功談と失敗談

    <成功談>計算が苦手でレジ締めの仕事をずっと避けていたのですが、このままではダメだと思いレジ締めの仕事もやるようになりました。いまでは1人で短時間でこなせるようになりました。これが成功談でしょうか。
    <失敗談>入社当初はオーダーミスは良くありましたね。レジでもお客様が沢山こられて焦ってしまいうまくこなせなかったことがありました。忙しくなってくると一つの仕事が雑になってしまいがちですが、そこは集中して一つの仕事を丁寧にしていくように心がけています。

    会社のここが自慢

    食事手当や独身寮など手厚い福利厚生や、給料などの待遇面の良さが魅力です。給料は他と比べてもいいと思います。また新人研修、OJT、フォローアップ研修など階層別研修があり、社員教育には力を入れているので、成長できる環境が王将にはあると思います。

  • 橋野 男空
    (奈良柏木店勤務)

    出身校:関西中央高等学校
    入社年月:平成29年4月入社

    入社動機

    家の近くに王将があり、家族と友達とよく利用させてもらっていました。会社見学の時に、厨房でなべを振っている社員の方がとても印象的でかっこよく見えたんです。それがきっかけですね。それからいろいろ調べて、王将のお客様への思い、企業理念や福利厚生などを見てますますここで働きたいと思い入社しました。

    仕事とやりがい

    今は厨房、ホールと両方やっています。
    ホール勤務の際は常にお客様との対話を意識しています。帰り際に『ありがとう』と言われることが本当にやりがいに繋がります。厨房では常に正確性と提供スピードを意識して勤務しています。厨房からお客様が美味しそうに食べていただいている時は本当に嬉しいですね。どこのポジションでも柔軟に対応できる様にいろんな仕事を覚えながら、1日でも早く店長や他のスタッフに頼られる様に頑張っています。

    成功談と失敗談

    <失敗談>最初厨房でフライヤー(揚げ物)を任された時にオーダーを覚えるのが大変で常に緊張していました。しかし先輩にもっと楽にすれば!と言われて肩の力が抜けて徐々に仕事を覚えることができました。
    <成功談>常連さんに顔を覚えてもらって、「今日の料理、美味しかったよ」「また来るわ」と言ってもらえることが何よりやりがいに感じています。

    会社のここが自慢

    王将はどの店舗も活気のあるお店なので、人見知りの人でも自分が変われるきっかけになる会社です。この会社で特にいいと思ったのは新人研修です。正直辛いこともあったんですが、社会人としての言葉使いから礼儀やマナー、接客など基本的な事を一からみっちりと教えてもらいました。学生気分が抜けて社会人として頑張れるきっかけとなる研修だったと思います。その研修を大勢の同期と切磋琢磨して学べたことも良かったです。

企業情報Company information

事業内容
中華料理レストラン

■事業所
本社/京都市山科区
東京事務所/東京都千代田区
九州地区事務所/福岡市東区
工場/京都府、埼玉県、福岡県、北海道
店舗/738店舗(直営店:505店舗、FC店:233店舗 2018年2月末現在)
本社
〒607-8307
京都市山科区西野山射庭ノ上町237
TEL.075-592-1222
木原
創業
1967年(昭和42)
設立
1974年7月(昭和49)
資本金
81億6600万円
従業員
正社員2,158名[2017年3月末現在]
売上高
750億7,800万円(2017年3月期)
関連会社
Q & A

採用情報Careers

募集職種
平成30年7月1日公開
仕事内容
平成30年7月1日公開
勤務地
平成30年7月1日公開
職場見学
平成30年7月1日公開
交通機関
本社:地下鉄東西線椥辻駅よりバスで10分
東京事務所:都営新宿線岩本町駅より徒歩1分
九州地区本部:鹿児島本線箱崎駅よりバスで15分
採用実績高校
Uターン実績校
多数
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
https://www.ohsho.co.jp/
もっと詳しく知りたいときはクリック→

募集職業:接客サービス系、専門職系
勤務地:東京西部、東京中部、東京23区

募集職業:接客サービス系
勤務地:愛知尾張

募集職業:接客サービス系
勤務地:愛知尾張、愛知名古屋

募集職業:接客サービス系、専門職系、その他
勤務地:石川、東京西部、東京中部、東京23区、滋賀、京都、大阪北部、大阪中部・大阪市、大阪南部、兵庫、奈良、広島