ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1 就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 16th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

株式会社小鯛雀鮨鮨萬 かぶしきがいしゃこだいすずめずしすしまん

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校
業種:
フード
職種:
専門職系
勤務地:
大阪中部・大阪市、兵庫
管轄ハローワーク:
大阪東公共職業安定所
求人番号:
調理見習:27030-432689
ホール:27030-431389
続きをみる

職場見学情報Workplace tour information

鶴瓶が司会進行した大晦日の紅白歌合戦で出演歌手全員に振舞われた大阪伝統の鮨!

毎年恒例の大晦日の紅白歌合戦でも大活躍した小鯛雀鮨鮨萬のおし鮨。創業360年の歴史に支えられた伝統の味に若い高卒スタッフの力を結集して次代につなげたい!

新卒スタッフに期待するのは何色にも染まっていない素直さ。

毎年元気に入社してくる高卒スタッフ。本格的に高卒採用をスタートさせて既に5年になります。創業360年の伝統の味を次の世代にもつなげていくには素直に技術を吸収してくれる若い高卒スタッフの活躍が鍵を握っています。将来は料理長・店長として当社の幹部候補として全国で活躍して欲しい!

  • 駒木料理長を囲んで昨年入社の高卒スタッフがにっこりポーズ(笑)。当社は料理長をはじめ、先輩が偉そうには決してしません。仕事しやすい人間関係を大事にすることが昔からの当社の社風なんです。

  • 駒木料理長の見事な包丁さばき。高卒新入社員にも自らが手本となって指導します。

  • ここは大阪ビジネス街の中心部!だから会社経営者やビジネスマンの方々にも人気の小鯛雀鮨弁当。

当社の持ち味は働き心地!みんな本当に仲がよいです!

一見、歴史と伝統のある小鯛鮨鮨萬のイメージは上下関係が厳しく、体育会系のイメージが強いかもしれませんが、当社は全く無関係!料理長が優しいし気さくなので、当然偉ぶることもありません(きっぱり)。何といっても愛称で呼ばれているくらいですから(笑)。高卒先輩も揃っているので安心してください。

  • お客様への感謝の心を込めて丁寧に上品に包装された小鯛雀鮨鮨萬の定番の押し鮨!

  • 小鯛雀鮨鮨萬の商品がズラッと並ぶカウンター!押し寿司で保存性もあるので大阪土産にも最適。

  • 大阪の一等地、ビジネス街の真ん中にある小鯛雀鮨鮨萬の本店本部!毎年入社してくる高卒新入社員はこの本店から仕事の基本をマスターしてから徐々にステップアップしていきます。

仕事のツボWork tips

小鯛雀鮨鮨萬にとって小鯛は押し寿司の顔なんです。

小鯛を水洗いするのもコツがあるんですよ!

今、小鯛を洗っているところです。塩で一時間洗います。それから桶でしばらく寝かせます。一つひとつを大事に心込めて塩で洗うんです。「包丁さばきも、最初は難しく感じました。押し寿司を八等分に切ることも難しく、お客さまに見られていると思うと余計に緊張しましたが、先輩にみっちりと教えて頂き、お客さまの前で緊張しながらも魚をさばかせていただいて、ようやく技術が身に付いてきました。」

何事にもタイミングがあるので気が抜けません。

水を良く切ることが大事です!

小さい鯛や大きい鯛がありますが、同じ大きさに合わせて切ります。そしてしっかり塩洗いしてから、水をよく切って、タオルで、隙間をなるべく空けずに並べます。結構コツがあるんです。何気ない水分や塩分にも、研究や計算されつくされた歴史があるんです。タオルで受けて、下の水分だけでなく、上の水分をとるにもタイミングや工夫があります。

だしはちょっとしたタイミングや火加減がとても大事!

火加減がポイントです!

ここでのポイントは、一度火を止めて、アクを取り出してからカツオを入れるところです。カツオが沈んでからでないと、味が変わってしまうんです。先に火を止める、何気ない手順にも理由があります。全ては360年の歴史に刻まれた工夫と知恵なのかもしれません。

先輩情報Senior Information

  • 宮本 遼太郎

    出身校:大阪高等学校
    入社年月:2014年4月入社

    入社動機

    祖父が料理人で子どもの頃から料理人になるのが夢でした。高校卒業時に専門学校に行くという進路も考えたのですが、早く仕事を覚えて一人前になりたかったので就職する事を選びました。小鯛雀鮨鮨萬を選んだのは三百年以上の歴史など他社に無い魅力を感じたからです。そしてその歴史や伝統を受け継ぎたいと思ったからです。

    仕事とやりがい

    まだ入社して間もないのですが、朝早くから調理場に入って仕込みをしている時が一番楽しいです。やりがいを感じますね。まだまだ研修中なので、料理の基本から教わりながら少しずつ仕事を覚えています。昨日までできなかったことが今日できたりと、日々成長していると実感できるところが嬉しいです。

    成功談と失敗談

    最初は仕事にも慣れずもたもたして、周りに人たちに迷惑をかけていたと思います。でも今は少しずつですが仕事にも慣れてきてテキパキ動けるようになってきました。その事が僕にとっての成功談です。失敗談は、夕方の仕込みのネタぞろえの時に、違う魚の皮をむいてしまって先輩に怒られたことがありました。わからないことを先輩方に聞かずに自己判断した事が原因です。それからは分からない事は恥ずかしがらずに先輩に聞く。そして一度聞いた事はメモして二度と聞かないという事を気をつけています。

    会社のここが自慢

    入社する前は「職人肌の怖い先輩達がいたらどうしよう」という不安もありましたが、みんなやさしく明るい人ばかりで安心しました。しかも頼れる先輩方ばかりで、後輩の面倒見も良く、教育・指導が丁寧で技術が確実に身に付くと思います。厳しい中にも愛が感じれらる指導があるからこそ、歴史と伝統が受け継がれているのだろうと思います。ぜひみなさんも伝統と歴史のある環境の中で一人前の料理人を目指しませんか?

  • 勝本 雅也

    出身校:諫早農業高等学校
    入社年月:2013年4月入社

    入社動機

    小さい時から料理が好きで将来は料理の仕事がしたいと思っていました。求人票で小鯛雀鮨萬を見たときに、創業360年という歴史があるにも関わらず、新しいことにもチャレンジしている企業姿勢に興味を持ち将来の可能性を感じた事が応募しようとした理由の一つです。

    仕事とやりがい

    入社3年目になってようやく、寿司のネタを切ったり魚をさばくという一通りの仕事を任せもらえるようになりました。去年はまだ寿司のネタは切らせてもらってなかったので、ようやくここまで来れたんだと自身の成長を実感し、嬉しく感じました。

    成功談と失敗談

    失敗談は、入社3年経って少し気の緩みがでてしまって、料理を焦がしたり、火を通しすぎたりなどの失敗をするようになってしまったことです。それからはできるだけ気を緩めないように気をつけて日々仕事に望んでいます。成功談は先程もいいましたように任せてもらう仕事が増えたこと。これからもどんどん経験を積んで仕事の幅を広げていきたいと思います。

    会社のここが自慢

    小鯛雀鮨鮨萬はとても歴史が古く、その伝統を守りつつも新しいことにもチャンレンジする企業姿勢が、長年に渡ってお客様に愛され続けているのだと思います。ここではその伝統の技を後継者に受け継ぐ体制が整っているので、若いみなさんにとってはこの技を学べるチャンスがあります。伝統の技を身につけて一人前の料理人になりたいなら、ぜひとも小鯛雀鮨萬へお越し下さい。

  • 胡麻崎俊介(統括長)

    出身校:藤井寺高等学校
    入社年月:2006年6月入社

    入社動機

    鮨萬の百貨店の店舗でアルバイトしていたのがきっかけです。そこの店長に声をかけていただき社員になりました。もともと食べ物が好きでお寿司が好きで、ずっと飲食関係の仕事をしたいと思ったので入社を決意しました。

    仕事とやりがい

    実は小鯛雀鮨萬は江戸時代から大阪のすしを伝えている老舗としての伝統があるということを入社してから知りました。すごい会社に入社したんだと思いその歴史の大きさに日々緊張感を持って仕事ができることがやりがいのひとつです。

    成功談と失敗談

    寿司を切る作業があるのですが、教えてくださった上司が驚くくらい、すぐ上達しうまく切ることができるようになりました。それが成功談です。失敗談は、魚を切るときに、部位によって切り方がちがうのですが、それがなかなかうまく覚えられなかったことです。部位を意識して魚を切ったことがなかったので理解するのに時間がかかってしまいました。今は部位別に切り方を替えて切れるようになりました。

    会社のここが自慢

    お寿司のクォリティをいかにして保つか、決して妥協を許さない姿勢がこの会社の自慢です。その最高の品質を確保した「寿司」をお客様に届けたいという思いは社員全員の思いです。その思いを全社一丸となって日々、努力し確立しているところがこの会社のすごいところです。

企業情報Company information

事業内容
すしの製造販売(創業359年の歴史を刻む小鯛雀鮨)
本社
〒550‐0004
大阪府大阪市西区靭本町2-3-7
TEL.06-6448-6435
創業
1653年4月
設立
1650年4月
資本金
1,000万
従業員
94人
売上高
関連会社
Q & A
Q:求める人材像は?
A:やはり鮨の世界で一人前の調理師になりたいという強い意志が大事です。だから本人重視の面接を行います。体力勝負・やる気勝負ですね。

採用情報Careers

募集職種
①調理見習
②ホールスタッフ
③販売員
仕事内容
①創業360年の伝統の味と技術を習得頂き、まずはすしの調理見習として、食品加工(すしの材料の仕込み、魚介類の処理、炊飯等)の作業に従事します。

②百貨店やホテルでの勤務となります。店舗ホール運営から始まり、将来的には店舗全体の運営をお任せ致します。

③当社販売店にて、お寿司の販売接客をするお仕事です。
百貨店での勤務となりますので、しつかりとした教育制度のもと、接客スキルやマナ一他、季節ごとの商品知識も身につけていただきます。入社後は、先輩指導のもと、一つ一つを着実に身につけていただき、将来的には店舗全体をお任せしていきたいと思います。
勤務地
①店舗は大阪市内有名百貨店を始め、市内有名ホテル、神戸市の有名ホテル、百貨店、及び東京、名古屋の各店舗

②あぺのハルカス近鉄本店
 リーガロイヤルホテル中之島
(住居の移動を伴う転勤はございませんが、店舗間の異動はございます)

③あべのハルカス近鉄本店
 高島屋大阪店、近鉄上本町店
(住居の移動を伴う転勤はございませんが、店舗間の異動はございます)

募集人数
①3名
②2名
③2名
初任給
全職種共通:170,000円
勤務時間
共通:変形(1ヶ月単位)
①9:00~18:00
②11:00〜20:00
③9:00~18:00

休憩60分
諸手当
全職種共通
残業手当、通勤手当(上限50,000円まで)住宅手当(35,000円)
寮・社宅
全職種共通
*宿舎に関しては会社が契約し、家賃の半額を給与控除します。
昇給
全職種共通年1回
賞与
全職種共通業績による
休日休暇
全職種共通
月8回休み+他社内カレンダーに依る
年間休日113日
福利厚生
全職種共通
各種社会保険完備、財形貯蓄制度
補足事項
小鯛雀鮨の総本家として創業以来360年以上の伝統を守り続けている老舗です。伝統を受け継ぎ次代を担う若者を求めています。
入社後3ヶ月程度を目安に基本的な事から一連の流れを覚えて頂き、半年後には包丁を持って魚のさばき方から包丁の手入れ方法を習得頂きます。
・高卒入社者が多いのも当社の特徴です。高校生のみなさんが働きやすい環境がございますのでご安心ください。
選考方法
全職種共通
面接
*選考旅費は全額支給致します。
(遠方者、近隣者問わず。但しその他の宿泊費等々はご負担願います)
選考場所
全職種共通
本社(別途通知いたします)
選考の流れ
全職種共通
採否の連絡は7日以内に連絡します
職場見学
全職種共通
随時受付けております。お気軽にお問合せ下さい。
*職場見学は下記のとおりです。
・近畿2府4県エリアは、旅費5,000円まで支給します。
• 上記以外のエリアは、旅費を半額支給します。
(但し、当社指定交通機関利用者に限ります)
お気軽にお問合せ

☆☆☆職場見学旅費応援企業特集☆☆☆
歴史は長い会社ですが、毎年高卒採用も実施しており、就業しているスタッフも高卒入社者が多いので一度会社に遊びに来てくださいね☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
交通機関
本社:地下鉄四つ橋線『本町』駅から徒歩8分
採用実績高校
Uターン実績校
奈良県立奈良商業高等学校・向陽台高等学校・熊本県立松島商業高等学校・和歌山県立紀北農芸高等学校・和歌山県立南部高等学校
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
http://sushiman.co.jp
もっと詳しく知りたいときはクリック→

募集職業:接客サービス系
勤務地:大阪中部・大阪市、兵庫

募集職業:接客サービス系
勤務地:東京23区、他岐阜、他静岡、他愛知尾張、他愛知名古屋、他愛知知多、他愛知三河、他福岡、他熊本、他宮崎、他兵庫、他大阪北部、他

募集職業:接客サービス系、その他
勤務地:大阪中部・大阪市

募集職業:接客サービス系、専門職系
勤務地:関東エリア、東京23区、大阪南部、大阪中部・大阪市、関西エリア

募集職業:接客サービス系
勤務地:大阪北部、大阪中部・大阪市、大阪南部、奈良、福岡

募集職業:販売系、技術系、専門職系、その他、事務系
勤務地:大阪中部・大阪市、大阪南部