ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1 就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 16th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

株式会社 矢場とん ヤバトン

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校
業種:
フード
職種:
接客サービス系
勤務地:
愛知名古屋、愛知三河、愛知知多、三重
管轄ハローワーク:
名古屋中公共職業安定所
求人番号:
23020-1523489
23020-1534989

職場見学情報Workplace tour information

名古屋めしを代表する「みそかつ矢場とん」

「こ~れこれこの味、みそかつ矢場とん♪」というCMソングを聞いたことがあるという方や、マスコットキャラである「ぶーちゃん」を見たことがあるという方もおられるかも知れません。全国的に有名になってきた名古屋めし。その名古屋めしの代表でもある「みそかつ」専門店として、戦後間もない1947年に創業した当社。伝統の味を世界中に広めるため、次世代に残していくために、将来を担う高校生のみなさんの採用を本格的にスタートします。

名古屋の戦後復興を支えた味

1947年創業と、70年以上の歴史がある当社。実は、みそかつの発祥は当社なのです。戦後間もないある日、雑踏の屋台である客が何の気なしにどて煮(味噌の煮物)に串かつを浸して食べてみたところ、非常においしかったようで周りの客にも勧めたところ、その客の1人が「これはいける…!」と商品化する決意をします。そう、その人こそが当社の創業者。それから現代まで愛される料理となったのですが、当時はかなりの贅沢品だったそうです。いまでは「みそかつ」といえば、みそだれをかけて食べるイメージが強いですが、当社では当時のように「どて煮に漬けて食べるかつ」というイメージにこだわり続けています。

  • 高校新卒者が多数在籍しております。

  • 接客に興味がある方は是非

  • 名古屋まつりにも出店

名古屋だけでなく、日本を代表する企業に

その後、2002年にアウトレットモール「ジャズドリーム長島」に県外初出店したのを皮切りに、2004年には女将の長年の夢であった東京銀座に初出店と、名古屋の味を全国各地に広げていき、いつからか「名古屋名物といえば矢場とんのみそかつ」と言われるようになり、名古屋を代表する企業へと成長していきました。今後も続々出店していく予定ですが、弊社が出店より力を注いでいるのが社員が安心して働ける環境を整えること。例えば、月1回同期が集まっての研修や、矢場りんピックを始めとした豊富な社内イベントの開催などです。仕事で大事なのはチームワーク。同期や他の社員と交流を持てる場を持つことで、より働きやすい会社になるよう様々な企画を実施しております。結果、高卒採用を開始してから10年以上経ちましたが、ほとんどの方が現在も活躍中です。

  • 今年も大勢の高卒社員が入社しました

  • カンボジアで学校建設を支援しております。

  • 誕生日会やクリスマス会なんてのもあります。

仕事のツボWork tips

仕事の始まりは朝礼から

進行係は当番制です。

開店前の朝礼から私たちの1日は始まります。団体予約や仕事の流れ、体調の確認や声出しなどを行う、働く準備を整えるための大事な「仕事」となります。

「かつ」は看板メニュー

すべてお店で手作りです。

調理の方はまず当社の看板メニューである「みそかつ」などの仕込みからお願いします。工場ではなく、お店で筋切りから衣付けを行っていることにおどろく方も少なくありませんが、それも矢場とんのこだわり。1枚1枚、しっかりと丁寧に作っていってください。

心からのおもてなしを

みそだれはお席でかけます。

ホールスタッフの方には、ただの接客ではなく、心からのおもてなしをお願いします。矢場とんには地元の方々だけでなく、全国、いや世界中からお客様が来店されます。みなさんの笑顔やおもてなしで、お客様の良き思い出の1ページを作っていきましょう。

定着&育成Retention & Training

充実した研修を用意しております

ちょっと緊張気味…?

入社後は新入社員研修としてマナーや言葉遣い、自己啓発やグループディスカッションといった社会人として必要なありとあらゆる能力や知識の研修を行っております。その他にもみそだれを作っている工場での体験研修や、月1回同期が集まり行う上役による社内研修など、入社直後だけでなく矢場とんでの社会人生活を通して研修を行っております。

イベントは思いっきり楽しみましょう!

懐かしの騎馬戦(みなさんにはさほど懐かしくない…?)

矢場とんが他の飲食企業より力を入れているのが、社内イベント。写真にありますのは社内運動会「矢場りんピック」での1枚。この日はみんな仕事を忘れ、学生時代のように大盛り上がり。この他にも誕生日会(隔月開催)や8月8・9・10日の「矢場とん祭り」や慰安旅行など、1年を通じで様々なイベントを開催しております。日々のストレス発散はもちろんのこと、同期や他の社員との交流を深めることができると、社員からは大好評です。

先輩情報Senior Information

  • 大角 結花

    出身校:至学館高等学校(愛知県)
    入社年月:2011年4月入社

    入社動機

    進学は元々考えていませんでした。商業科だったので事務の仕事を考えていましたが、親の友人が矢場とんで働いていて勧められたのと、アルバイトも接客業で身体を動かすのが好きだったので親からも事務より接客がむいているのではと勧められて矢場とんに決めました。

    仕事とやりがい

    接客全般を担当しています。矢場とんは女将さんの接客に対するこだわりが強く、他の飲食店より細かなところまで気を遣っているのですごく勉強になります。

    成功談と失敗談

    成功談は、サブチーフという役職をいただけたことです。いままで頑張ってきたことを上司の方に認めてもらえたことが嬉しかったですし、ちゃんと見てくれていることに感激しました。対して失敗談というか後悔していることなのですが、役職をいただいてから半年ほどで休職しなければならなくなってしまったことです。役職をいただけたといってもまだまだ成長していかないといけないと思っていましたので、その後悔を取り返すべく今もがんばっています。

    会社のここが自慢

    一番は会社全体で優しい人がたくさんいることです。同僚だけでなく店長といった役職者の方も距離が近く何でも相談しやすいですし、やっぱり仕事って人間関係が大事なんだなと実感しました。あと、会社がスタッフ1人1人をちゃんと見てくれることです。役員が全スタッフの所属や長所等を把握していることにびっくりしましたが、そうやって上の人がちゃんと見てくれているからこそ若い人でも活躍していけるんだなと思います。また、矢場とんは社内イベントが多いです。例えば隔月に1番大きいお店で営業後に誕生日会を開いたり、矢場りんピックという運動会があったりと、飲食企業ではなかなかないようなイベントが多いです。なので他店舗のスタッフとも交流が持てるのも、矢場とんならではの魅力なのかなと思います。

  • 成瀬 冬芽

    出身校:愛知産業大学工業高等学校
    入社年月:2017年4月入社

    入社動機

    進学はそもそも考えていませんでした。野球をしていたのですがその野球部の顧問の母親が矢場とんの女将さんで、誘われたのがきっかけで矢場とんでアルバイトを始めました。当初はアルバイトだけの予定でしたが、仕事が思いの外楽しかったので、そのまま就職することにしました。

    仕事とやりがい

    入社当初はキッチンを担当していましたが、いまはホールを担当しています。まず松坂屋にあるお店でキッチンを担当していたのですが、そのときはお客様がどんな顔して食べているのか、どう思って食べているのかがまったくわかりませんでした。が、次のお店でホールを担当することになると(最初は内気でまったく話せなかったのですが笑)お客様から「おいしかった」等の言葉をいただけることにびっくりしました。自分がキッチンで作ってたときもそう思っていただけていたのかなと嬉しくなりました。

    成功談と失敗談

    成功談は、お客様に顔を覚えていただけたことです。ホールを担当するようになったときは内気でお茶を出すことしかできませんでしたが、ある社内イベントをきっかけにきちんと接客できるようになりました。そのイベントで僕を覚えてくださっていたお客様が、ヘルプで他店に勤務しているときに声をかけてくださった時は、とても嬉しかったですね。
    失敗談といいますか、反省している点は顔に態度が出てしまうことです。よく注意されるので、平常心でいることを心がけています。

    会社のここが自慢

    先輩方が非常に優しいです。手取り足取り教えてくれました。また、矢場とんは全国的に有名なお店ですので、全国からお客様が来られるというのは他の飲食店にない自慢だと思います。

  • 浅井 栄二

    出身校:名古屋経済大学市邨高等学校
    入社年月:2009年4月入社

    入社動機

    友人の紹介で高校2年生からアルバイトをしていました。3年生のときに進学か就職かを考えたのですが、これ以上勉強したいこともないですし、他の仕事に魅力を感じなかったこともあり、居心地のいい矢場とんにそのまま就職しました。

    仕事とやりがい

    キッチンでかつ作りや味噌の状態の確認、冷蔵庫内の食材の管理、清掃を担当しています。生のお肉からお客様のもとに届く料理を作れること、お客様からおいしかったというお言葉をいただけることがキッチンのやりがいです。

    成功談と失敗談

    キッチンだけでなくホールの経験もあるのですが、例えばホールでお客様から料理について聞かれたときにお答えできますし、キッチンでホールがどのような状態かを確認できたりと、お店全体を見られるようになったことが成功かなと思います。
    失敗談は、オーダーミスをして間違った調理をした料理を出してしまったことや、冷蔵庫の管理ができていなかったので廃棄商品を出してしまったことです。なのでそれからは味見の徹底や、季節にあわせた発注などを心がけています。

    会社のここが自慢

    お店のほとんどがオープンキッチンなので、お客様からの反応がわかりやすいということ。名古屋を代表する名物ということで地方からのお客様が多いということ。そして、先輩や上司が優しいことです。

取材担当者からのコメント
担当者
  • ハリケンナビ
  • 担当者:有馬

東海では誰もが知る、名古屋を代表する企業様。親から勧められて入社したスタッフが多いという、安心の優良企業様です。

企業情報Company information

事業内容
「名古屋名物みそかつ矢場とん」の経営
本社
〒466-0064
名古屋市昭和区鶴舞2-5-29
TEL.052-602-6677
高野(こうの)
創業
1947年5月
設立
1953年1月
資本金
1000万円
従業員
445名(グループ全体 パート含む)
売上高
39億4,600万円(2017年度)
関連会社
株式会社なごや矢場とん
Q & A
Q:求める人物像は?
A:チャレンジ精神がある方、コツコツと続けていくことが得意な方です。
当社には様々なタイプの方が働いており、中には口下手であったり不器用であったりと、あまり飲食業のイメージがない方も大勢おられますが、みなさん各々の特技を活かして活躍しております。
なのでシャイな方や調理未経験の方でも、矢場とんにはみなさんの個性を受け入れて活躍できる環境がありますので、安心してご応募ください。

採用情報Careers

募集職種
①調理②接客
仕事内容
名古屋名物として全国的に人気の「みそかつ」の発祥である「名古屋名物みそかつ矢場とん」にて調理・接客・販売の仕事をお願いします。
調理の方にはまずは簡単な盛り付けから初め、その後かつやどて煮などの看板メニューをお任せしていきます。工場での生産ではなく、各店舗ですべて手作りであるため調理技術が身につきます。
接客の方にはお客様に喜んで頂くために接客を中心に業務全般を習得して頂きます、
入社後は1年かけて新入社員研修を行い、2年目以降はみなさんのキャリアに応じて研修を行っていきます。
勤務地
愛知・三重の各店舗
募集人数
①②それぞれ5名(不問)
初任給
190,000円
勤務時間
10:00~22:00 ※実働8時間のシフト制
諸手当
調理師免許手当(3,000円)
寮・社宅
あり(自己負担額平均14,250円 上限20,000円)
昇給
年1回
賞与
年2回
休日休暇
年間休日107日
※シフト制による月9日(2月のみ8日)休み
福利厚生
各種社会保険完備
寮完備
補足事項
・1947年に創業し、みそかつ発祥である当社。それから70年かけて、当初は高級品だったみそかつを名古屋だけでなく日本中、更には海外へと広めてまいりました。今後も名古屋を代表する企業としてこの伝統ある味を後世に伝えるべく、高校新卒のみなさんの力がお借りしたいのです。

・企業として成長していくことはもちろん大事なのですが、当社が出店より注力しているのが、社員が安心して働くことができる環境を整えること。そのため、休日の増加や充実した研修はもちろん、社員が楽しめるイベントを1年通して行っております。仕事の中でも外でも楽しめる、そんな企業を目指しております。
選考方法
面接のみ
選考場所
矢場町本店(名古屋市中区大須3-6-18)
※選考旅費は会社規定に応じ支給します
選考の流れ
選考後7日以内に採否連絡
職場見学
随時可
交通機関
矢場町本店:名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」より徒歩約5分
採用実績高校
Uターン実績校
至学館高等学校
愛知産業大学工業高等学校
名古屋経済大学市邨高等学校
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
http://www.yabaton.com/
もっと詳しく知りたいときはクリック→