高卒・新卒・高校生のための就職求人サイト

ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

NEW

株式会社フォービル

フォービル

業種:
建設
職種:
技術系、専門職系
勤務地:
大阪中部・大阪市

会社名の「フォービル」は、アルファベットでは「for Build!」と書き、「建物のために!」という意味です。(和製英語)。私達は建物を「作る」ことによって社会貢献を目指す技能集団!主に型枠事業を中心に展開し建設資材のプロデュースにも取り組み現場生産支援を行っています。そんな当社が高校生のフレッシュな皆さんを積極採用いたします!ご応募を楽しみにお待ちしております。

未経験から一生食いっぱぐれのないプロの技能職を目指す!

型枠大工というコンクリート製の建物を形成する為の器を作成する建設工事には欠かせない仕事です。マンション・ビル・住宅等の母体となる一番重要な作業です。その型枠大工になれば一生ものの技術が身に着きます。

一人前の型枠大工になるには7年ぐらいの修練が必要です。技能レベルは高く高難度の建物はさらに修練が必要となります。工事を行う現場の地域は大阪府周辺ですが、まれに泊まり込みを伴う出張もあります。

未経験でも吸収する意欲とヤル気があれば立派な職人に育て上げます!

型枠を固定する鉄骨を運んでいます。

一人前の型枠大工になるには7年ぐらいの修練が必要です。技能レベルは高く高難度の建物はさらに修練が必要となります。工事を行う現場の地域は大阪府周辺ですが、まれに泊まり込みを伴う出張もあります。

未経験でも吸収する意欲とヤル気があれば立派な職人に育て上げます!

型枠を固定する鉄骨を運んでいます。

未来を創る仕事

2017年4月には13人の新人が入社してくれました。将来、立派な職人として育つことを期待しています。

型枠となるコンパネを支える鉄骨を運びます。

型枠大工になるには型枠施工技能士(1級・2級)などの様々な資格が必要です。当社ではあなたの能力が最大限に発揮できるように、独自のカリキュラムで資格を取得してもらいます。もちろん費用は会社が負担します。

2017年4月には13人の新人が入社してくれました。将来、立派な職人として育つことを期待しています。

型枠となるコンパネを支える鉄骨を運びます。

型枠大工になるには型枠施工技能士(1級・2級)などの様々な資格が必要です。当社ではあなたの能力が最大限に発揮できるように、独自のカリキュラムで資格を取得してもらいます。もちろん費用は会社が負担します。

仕事のツボ

型枠大工は一生くいっぱぐれのない仕事です!

型枠大工とは、鉄筋コンクリートの建物を建てる際に、コンクリートを流し込む為の“枠”を作る仕事です。建物の骨となる重要な部分を作る大切な役目を担っています。主な流れは、水平垂直を確認しながら印をつける「墨出し」と呼ばれる作業を行い、印を目印に型枠の組立を行います。そして枠の中に、柔らかいコンクリートを流しこみ、固まったら外す、この一連の作業を行っていきます。コンクリートの建物にはなくてならない作業ですので、型枠大工の技術を身につけるとどこにいっても通用する仕事です。

設計図を読み取る技術が身につきます!

図面を読みとることはもちろん、平面上に描かれた2次元の設計図を、立体的な3次元の世界に展開できる能力が求められます。しかも同じ設計の建設物はほとんどありません。この業界は『知恵と技を武器に、常に創造性を発揮する者が能力があるとされる世界』なのです。もちろん設計図の読み方は一から丁寧に指導しますからご安心ください。

従来の型枠の概念を覆す、組立式型枠 「ガッチ」で建設コストを大幅に削減!

業界初 、世界初 の 組立ユニット型型枠「 ガ ッ チ 」が 完成いたしました 。従来の型枠は、合板を切り貼りしてミリ単位で製作していました。洋服で言うならば 、「フルオーダー」です。型枠コストを下げるために、「イージーオーダー(規格品)」の発想を取り入れました。ミリ単位での製作はできません。3 0ミリピッチのみの対応となりますが、価格が安いという製品です。

先輩からのメッセージ

  • 基拓斗(左)

    入社年月:平成29年4月

    出身校:樟南第二高等学校(鹿児島) 

  • 入社動機

    ●基/叔父さんが建築業をやっていて小さい頃から建築業に憧れを持っていました。以前から地元を出たいという思いがあり大阪で建築業の仕事を探したときに見つけたのが「フォービル」でした。他にも何社か候補はあったのですが、その中で一番待遇も良く、働きやすそうと思ったのがフォービルで、ここでなら頑張れそうと思い入社しました。
    ●太田海斗(右)大阪高等学校 平成29年4月入社/高校卒業後は就職をして親に少しでも楽をさせてあげたいと思い仕事を探していました。高校のときから体を動かすのが好きだったので現場職の仕事を探していました。探していく中で土日休みで待遇がいいところがいいなと思っていた時にフォービルの求人票を見つけました。待遇の良さや土日休みで手に職つけられるところがとても魅力に感じました。そして家からすごく近かったのでこの会社に決めました。

    仕事とやりがい

    ●基/やりがいは沢山ありますが一番は影ながら人の役に立てていると言う事や、出来上がったものを見るときです。自分達が頑張って作ったものがだんだん形になっていく姿を目にすることが出来るのでとても嬉しく思います。
    ●太田/今は型枠大工の仕事をしています。何もない土地のところに骨組みを組んで型枠をはめ、そこにコンクリートを流して建物を作るという仕事です。出来上がった建物を見ると自分の仕事が目に見えてわかるのでとてもやりがいに感じます。

    成功談と失敗談

    ●基/成功はまだないですが入社時に比べて力がついて多くの材料を持てるようになりました。また、将来的には建築士の仕事にも興味があるので、この会社で色々学んでいけたらと思います。失敗は沢山ありますが一番は木材の切るサイズを間違えてしまったことですね。後はパネルに開ける穴の場所を間違えてしまったりなどが多いので先輩の指示をしっかりと聞くことを心がけて仕事をしています。
    ●太田/入社当初と比べて釘を打つのが上手くなりました(笑)自分は普通科の高校出身で高校の授業等では釘を打ったりすることなかったので全くの未経験からのスタートでした。最初は慣れない作業の連続で大変でしたが、慣れてくれば少しずつできるようになり、日々自分自身の成長を実感しています。その自分自身の成長が成功です。失敗は板と板を組み合わせてつなげていく時に、その板が少しずつずれていて、最終的に見たら大きくずれていたのでやり直しをさせられたことです。それからは確認をしながら作業することを心がけています。

    会社のここが自慢

    ●基/この会社は先輩や上司の方たちも、叱るときは叱ってくれたり、褒めてくれるときや休憩のときなどはとても面白く話をしてくださる先輩方が多いので、とても楽しく働けているのが自慢です。
    ●太田/仕事中や仕事に対しては厳しい言葉が飛び交うこともありますが、そこにはしっかりと愛情が込められています。休みのときや休憩中はとても優しくておもしろいメリハリのしっかりとした先輩がたくさんいるのでそこが自慢です。また、こういう仕事は工業高校を出たほうがいいというイメージが有りますが、未経験で入ってもしっかりとイチから教えてくださるのでとても安心です。普通科出身で未経験からスタートした私がいうのだから間違いありません(笑)。

  • 長畑 潤紀

    入社年月:平成29年4月

    出身校:日田林工高等学校(大分)

  • 入社動機

    高校が専門的な学校だったので、同級生や友達など周りの人たちに型枠大工になりたいという人がいませんでした。そこで皆がやっていない仕事を自分がやろうと思い探している時に見つけたのが「フォービル」でした、仲のいい先輩がこの会社に勤務していたので、その先輩から色々話を聞くうちに「自分もこの会社で働いて手に職をつけたい」という思いが芽生えこの会社に入社しました。

    仕事とやりがい

    自分たちが作った型枠で建物が完成し、その姿をみると、ものづくりの仕事っていいなって思いますね。この建物の一部を仲間と一緒に作ったんだと思うとうれしくなります。決して楽な仕事ではありませんが、ひとつのモノを作り上げる楽しさと完成したときに得られる達成感はこの仕事でしか得られないと思います。

    成功談と失敗談

    どの作業でも入社当時から比べて早く作業できるようになって先輩や上司から「良くなった」と褒められたときは嬉しく感じました。逆に失敗談はパネルをおこすときに自分は大丈夫と思って何枚もおこしていたら最終的にずれていてやり直しをしたことです。同じ失敗を繰り返さないように今後は早く作業をしつつきちんと確認をするようにしています。

    会社のここが自慢

    この会社の人たちはなんでも分かりやすく教えてくれるところが自慢です。今すぐには関係ない作業でも、こういった場合はこうする。などと先のことまできちんと教えてくれる先輩が多いのでいいと思います。人材育成に積極的に取り組み、社員一人ひとりが仕事のやりがいを感じながら、成長できる風土が確立されているところが自慢です。

  • 長畑 潤紀

    入社年月:平成29年4月

    出身校:日田林工高等学校(大分)

  • 橋口 祐音

    入社年月:平成29年4月

    出身校:霧島高等学校(鹿児島)

  • 入社動機

    元々体が細く体作りがしたかったので体力を使って身体を動かす仕事をしたいと考えていました。また、地元から離れて都会に出て、自立したかったので大阪で仕事を探しているときに、何社か型枠工事の仕事を見つけました。この仕事に就職した先輩に話を聞いたり、高校時代にアルバイトで少しやっていた経験もあったのでその中で待遇も良く一番自分の条件と合った「フォービル」を選びました。

    仕事とやりがい

    この仕事を選んだ理由の一つに筋肉をつけたいという思いがあったので、仕事で重いものを持ったり運んだりなどするときは、筋トレ気分でとても楽しいですね。チームで仕事をするので、先輩とコミュニケーションを取って助け合いながら仕事をしているときにやりがいを感じます。仕事をしていく中で、コミュニケーションは大事だと思うので、自分自身もしっかりとコミュニケーションを取るように心がけています。

    成功談と失敗談

    入社してすぐは釘を打つときに釘が曲がってしまったり、現場で遠くの先輩が言っていることが聞き取れなかったり、先輩の欲しい道具などを渡すことが出来なかったことが失敗談です。早く仕事を覚えて先輩達に少しでも近づけるように気配りをしっかりとして先輩たちについていって支えていきたいと思います。

    会社のここが自慢

    先輩達の仕事や休憩時間との切り替えがしっかりしているのが自慢です。休み時間はすごく話してくれたり、楽しく接してくれるのですが仕事になると叱るところはしっかり叱ってくださったりします。また、自分達が2本とかしかもてない道具なども6本持ったりなど様々な面に関して尊敬できる先輩がたくさんいることがこの会社の一番の自慢です。

働きやすさデータ

メリットマーク

企業情報

設立 平成15年5月
代表者 代表取締役社長:竹島 康文
本社所在地 〒535-0003 大阪市旭区中宮3丁目14番28号
事業所
資本金 2,450万
事業内容 建築工事・型枠工事・躯体工事・施工図の作成・計算書作成
従業員数 66名
担当者 竹島
メールアドレス postmaster@forbuild.co.jp
企業HP http://www.forbuild.co.jp/

他にもオススメの企業をチェック!

株式会社甲斐冷機

協和空調株式会社

大型施設からマンションまで。幅広い建設の現場で必要不可欠な管工事の施工管理職。仕事案件が多く安定した業績で、一生の財産となる国家資格取得も可能。

Copyright © Hrier Labo Co., Ltd. All Rights Reserved. modaal