ハリアー研究所が提供する高校新卒・第2新卒向けの職場見学情報ポータルサイト全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です!

  • 15th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

株式会社 備長 カブシキガイシャ ビンチョウ

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校
業種:
サービス、フード
職種:
接客サービス系、専門職系
勤務地:
東京23区、愛知西部・尾張・名古屋市、大阪北部・吹田市・枚方市、福岡
管轄ハローワーク:
犬山公共職業安定所
求人番号:
23130-41779
23130-38379
続きをみる

職場見学情報Workplace tour information

一つの道を究める―それが職人のカッコよさ
完全週休2日制でも、日本の伝統を伝える職人を目指せます!

あなたはカッコイイ大人になりたいと思いませんか?
ビシッとスーツを着て世界を飛び回るビジネスマン、世界のプロと戦うスポーツ選手。自分しか作れない技術を持つ町工場のエンジニアーどれもカッコイイですね!
備長で働くとどんなカッコイイ大人になれるのかー?
和食の中でもうなぎという専門料理の職人になり、世界中の人に日本の伝統を伝える。
一つの食材を深く探求していく面白さ。
専門店だからこそのチャンスがあります。
2018年春には東京、名古屋に出店予定。NYへの出店も遠い話ではありません。
日本の伝統を伝える職人をあなたも目指してみませんか?

本物の技術を身に付ける、とは?

料理人を目指すのであれば、どこに行っても通用する一生ものの技術を身に付けたいと思いませんか。
通常、多店舗展開する飲食店には、効率的に料理を加工するセントラルキッチンがありますが、備長にはありません。一つの店舗でうなぎの目利き、さばき方、焼き方をすべて習得した職人によって料理を作っています。
一言にうなぎ職人と言っても奥深く、うなぎ一匹一匹個性があり、同じように焼いても同じ仕上がりにはなりません。また時期によってうなぎの硬さ、脂の乗りが異なる為、それを目利きする確かな目も必要。一つの食材について、沢山の知識、経験、技術を身に付け、探求していく。そこにゴールはありません。それが専門料理の職人としての面白さ!みんなその面白さにハマっています。

  • うなぎに関わらず、和食の料理人を目指すとなると、厳しく辛い印象を持たれがちです。しかし、備長では独自の育成システムがあり、昔よりはるかに短い期間で一人前の職人に育てられるようになりました。当社の焼き場を担当する職人は20代~40代。若いうちから職人として活躍して頂けます。

  • 以前は関東の老舗のうなぎ屋で修行していました。朝9時から夜の11時まで(笑)。備長に入社し育成プログラムを見て驚きました。自分が何を、どう学べばいいのかが一目で分かったんです!職人としての技術、知識をきちんと、しかも効率よく学べる分、活躍できるステージに立てるのも早い。完全週休2日制で、家族との時間も大切に持てるようになりました。

  • 名古屋名物の代表と言われる「ひつまぶし」。備長炭で焼き上げる為、表面はパリッと香ばしく中はふんわり。東京・大阪・福岡という主要都市に出店することでひつまぶしを全国ブランドへ。TVや雑誌などのメディアに取り上げられることも多く、自分の会社が注目されていることに誇りを感じ、社員のモチベーションアップにもつながっています。

完全週休2日でも職人になれるんです

職人と聞くと厳しそう、勤務時間が長そう・・・そんなイメージがあると思います。しかし、安心して下さい。備長は完全週休2日制。不当な残業等は一切ありません。それなのに、なぜこんなに出店できるほど職人を育てられるか。それは独自の育成システムを作り、昔なら「見て盗め!」と言われてきた内容をすべて分かりやすく表現しています。教える側と教えられる側が同じ目的を持って、並走していく事を基本としており、この育成システムによって一人前に育つスピードが格段にアップしました。備長の経営理念は「日本の伝統文化の継承」。
多くの職人を育てることによって、日本の伝統を世界へ発信していきたいと考えています。

  • 入社2年目の安西です。私達の仕事はただ料理を提供することではなく、如何にお客様に喜んで頂くか。それが私達のミッションなんです。私のいるラシック店には多くの外国人のお客様がいらっしゃいます。初めは「英語しゃべれない!」とかなり戸惑いましたが、一生懸命身振り手振りで伝え、笑顔でお帰り頂けると嬉しいですね。備長のうなぎを食べて、やっぱり日本の食とおもてなしの精神は素晴らしい!そんな風に思って頂けるように頑張ります!

  • 年に1度、ハワイ研修を行っています。世界の最新が集まるリゾート地で今どんな店が流行っているのかを知ることは、料理人にとっても、サービススタッフにとっても大切なこと。多くのことを見て、経験することは自分を磨く上でとても大切なことだと考えています。幹部だけでなく、若手も参加できる研修なので楽しみにしていてください。

  • 日本の食文化、おもてなしを継承していく存在を目指しています。私自身、11年間うなぎ屋で修行をし、そこで多くのことを学びましたから決してそれらがムダではないと思っています。しかし、そのやり方を続けていては日本の伝統は消えてしまう。そう思い、現在の育成プログラムを作りました。日本の文化に誇りを持って、世界に発信できる人財を一人でも多く育てていきたいと考えています。(代表取締役社長 鈴木博)

仕事のツボWork tips

感謝の気持ちを持ちましょう

感謝の気持ちを仕事一つ一つに込めましょう

いくら自分の焼いたうなぎが美味い!と言っても
召し上がってくださるお客様がいらっしゃらなければ仕事をすることができません。
お客様があってこそ、自分達の仕事があることに常に感謝の気持ちを持ちましょう。
ただ言われた作業をやればいいではなく、そこに想いを込めれば必ず気持ちは伝わります。

焼き立て、炊き立て、出来立てを食べて頂く努力

お店の仲間とのチームワークが大切です

料理は温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに提供するのが鉄則!
自分のタイミングで仕事をするのではなく、他の仲間の状況も見ながらいつだったらベストな状態で料理を出せるのかを考えましょう。

お客様一人ひとりの気持ちを考える

まずはお客様を笑顔でお出迎え

備長は話題のスポットに出店している為、旅行の方、ビジネスの方、海外からと様々なお客様がいらっしゃいます。お荷物が多ければお預かりしたり、お客様一人ひとりをよく見て、どうしたら心地よく備長での食事を楽しんで頂けるか、想像することが大切です。

定着&育成Retention & Training

独自の育成プログラムで基礎から着実に育てていきます

自分は何ができるようになったか、次はどんなことをできるようにするべきかが一目で分かるプログラム

このプログラムを作成したことにより、職場にいなくても家で予習・復習もできるようになりました。また、自分が今どのくらい成長し、次に取り組むべき内容も分かりモチベーションの維持にもつながります。職人の世界であっても、厳しすぎる修行はなかなか現代の若者には受け入れづらい現実があります。職人として必要な技、精神を柔軟に時代にマッチさせていくことが定着率へとつながっています。

月に一度、社内勉強会を実施

≪勉強会風景の写真≫

月に一度、エリアごとに集まりみんなで職人として、サービスのプロとしての心構えや考え方を考える時間を設けています。技術だけでなく、自分達のあるべき姿を見つめることによってスキルアップにもつながります。
職人とは何か、おもてなしとは何か、定義は様々ですが追求していくことはプロとして必要な姿だと考えています。

先輩情報Senior Information

  • 南 恭助

    出身校:大阪府立西野田工科高等学校
    入社年月:2014年4月入社

    入社動機

    4人兄弟の3男なのですが、弟が大学にいきたがっていたのでそれなら私は就職しようと思い就職を決めました。デザインの学科でしたがパソコンを使う作業が自分には向いてないと思い、昔から料理をよくしていてそれが楽しかったので、その中でも鰻を本格的に調理できるという仕事に魅力を感じ、備長に決めました。

    仕事とやりがい

    現在、刺し場の仕事をしています。このポジションをやり始めて1年。だいぶスピードも速くなってきました。たまにバラツキがあるよと言われるので、そこが今の自分の課題です。
    また、最近炭おこしをやらせてもらえるようになりました。いよいよ焼き場です。就職して4年目、続けられていることに自分でもびっくりしています。職人なんて厳しそう、と初めは不安しかありませんでしたが、楽しくここまでやってこれました。焼き場の仕事ができるようにまでなって、いよいよという気持ちとようやくという気持ち半々ですが次のステップに進めることが楽しみです。

    成功談と失敗談

    成功は刺し場の仕事がうまくできるようになったこと。1年前は1時間かかってやっていた仕事が今では30分でできるようになりました。
    次のステップの焼き場では、自分の仕事だけでなく、周りの状況を見て、周りの声をよく聞かないとダメだぞと先輩から言われました。お客様に焼きたてのうなぎを召し上がって頂くにはタイミングが大事。一緒に働く仲間とのタイミングを見計らいながら自分の仕事をきちんとこなしていくのはきっと難しいことだと思いますが、これまでも難しそうと思ったことを一つ一つ乗り越えてきました。きっといつの日かできるようになる日を信じて頑張りたいと思います。

    会社のここが自慢

    頑張っている所を認めてくれるところです。自分に次のステップを示してくれるのは、去年の自分ではできていなかったことが、今ではできるようになっていることを分かってくれているからこそだと思うんです。途中で分からないことがあれば丁寧に分かるまで教えてくれるもありがたいです。
    先日父に「お前の焼いたうなぎを早く食べさせろ」と言われたんです。父、うなぎ嫌いなんですけどね(笑)でも、備長のうなぎだけは別だって。就職して4年目、家族にも会社にも自分の成長を待ち望んでくれている人がいることに心から感謝しています。

  • 東 竜平    

    出身校:愛知県立古知野高等学校 
    入社年月:2015年4月入社

    入社動機

    昔から漠然と「いつか自分の料理を出す店を出したい」と、思っていました。子どもの頃から母親の料理の手伝いが好きでしたから。備長を選んだのは、日本人として生まれたからにはやっぱり和食!職人の技術を学べると思い入社しました。

    仕事とやりがい

    現在はうなぎを焼く為の串に刺す仕事を中心に行っていますが、最近炭おこしの仕事を教えてもらえるようになりました。通常、こういった職人の技術は何年もかけて身に付けるもの。しかし備長にはマニュアルがあるので、次のステップが見えやすいんです。それは励みにもなりますし、達成感にもつながります。
    当店では焼き場は店の外から見えるようになっているんです。観光客の方からすごく近い距離で見られながら仕事をする訳で、すごく緊張しそうですが楽しみでもあります。

    成功談と失敗談

    うなぎを串に刺す作業は40匹を20分で指し終わらなければなりません。でも自分はまだ30分かかってしまいます。刺し始めた頃は50分くらいかかっていたのでこれでもかなり速くなったんですが、なかなかあと10分が縮まりません。かといって雑に刺せば焼いている時にうなぎが落ちてしまいますからクオリティを落とすわけにはいきません。クオリティとスピード、両方上げるのは難しいです。できる人と自分との違いは何なのかを見つける為に必死に先輩の作業を見ています。職人さんの世界の「見て盗め」はこういうことなんだと奥深さを感じます。

    会社のここが自慢

    マニュアルがあり、基本をすごく丁寧に教えてもらえるところです。自分のイメージではありますが、客単価の高い店ほど「見て盗め」の世界だと思うんです。この店のレベルだと多くの店がそうだと思うのですが、分かりやすく教えてくれるので早く成長できると思います。勿論最後の「見て盗む」の部分もしっかりできる環境です。
    また、待遇なども年々改善されていて、働きやすい職場にどんどんなっていると思います。
    自分も入社3年目、続々と後輩ができてきます。毎年後輩ができることは「負けられない!」とモチベーションアップにもつながっています。

  • (右)猿渡 和代    (左)安西 瑞樹

    出身校:(右)福岡県立福島高等学校(左)誠心高等学校
    入社年月:2016年4月入社

    入社動機

    (猿渡)選考を受ける前に博多にあるお店へ食事に行ってみました。スタッフ皆さんがお客様一人ひとりを常に見ていて、頼まなくてもお茶を入れてくれたり。そういう細やかなサービスをしているのを見ていい会社だろうなと思いました。
    (安西)職場見学に行った時に、職場の雰囲気がすごく良くて働いてみたいなと思いました。また、お客様の層が良さそうな点も安心感がありました。

    仕事とやりがい

    (安西)小牧にある本店から名古屋の中心街にあるラシック店に異動しました。このお店の特徴は外国人のお客様が多いこと!英語は苦手なので英語のメニューを見せながらなんとかコミュニケーションをとっています。その結果、「すごく美味しかった!」「Thankyou!」と笑顔でお帰り頂けると頑張ってよかったなと思います。
    (猿渡)今までは自分が一番下だったのに、今では私が仕事を教える側になりました。また、接客以外の在庫管理など社員としての業務も増えました。任されることが増えたことの大変さもあるのですが、それは自分の成長の証だと思っています。きっとできる!と思ってもらえたからこそ任せられたんだと思うので。それが嬉しいし、自信にもつながっています。

    成功談と失敗談

    (安西)入社して1年経ち、作業としてできるようになったことは沢山あります。一方でお客様に本当に喜んでもらえるおもてなしの難しさも知りました。それこそが私達ホールスタッフの本来の仕事。もっとお客様におもてなしの心を伝えられるように成長していきたいです。英語も勉強して、海外のお客様にもおもてなしの心をお届けしていければと思っています。
    (猿渡)1年間いっぱい失敗したお陰で多くの事を学びました。その結果、アルバイトさんに相談されてもすぐに応えられています。先輩方には色んなことにチャレンジしなね!と言われるんです。そうすると引き出しが増えていくって。多くの事に関心を持って多くのことを経験し、それを仕事にも活かしていきたいと思っています。

    会社のここが自慢

    (安西)私は入社した時の店舗から別の店舗への異動を経験しましたが、やっぱりいい人が揃っていると思いました。多少店舗によってやり方が違う部分があり、戸惑うこともありますが、分からないことをいきなり叱るということはありません。きちんと分からないことは教えてくれる。勿論間違えた時には叱られます。でもそれは自分の責任ですから当然のこと。そもそもの信頼関係があるので、そのくらいで人間関係が悪くなることはありません!
    (猿渡)尊敬できる上司がいること。常務、専務は本当に優しいお兄ちゃんのような存在。悩んでいても、相談する前に気づかれてしまうんです。あー、見ていてくれてるんだなと思いますね。上に立つ人間てこういう方のことを言うんだなと尊敬すると同時にそういった方のいる会社に入れて本当によかったと思っています。

企業情報Company information

事業内容
飲食店の運営・経営・企画・展開 等
本社
〒480-0144
愛知県丹羽郡大口町下小口5-176-1
TEL.0587-96-0141
専務取締役  伊吹 隆
創業
設立
1992年9月18日
資本金
1,000万
従業員
250名(正社員56名)
売上高
18億5000万円(2015年度)
関連会社
Q & A
Q:求める人材像は?
A:接客の真心と、調理(職人)の仕事に興味を持ってもらえた上で、当社にも興味を持ってくださる方なら嬉しいですね。
Q:女性の職人や店長は?
A:現在、職人度合いの強い調理師や店長は男性が多いですが、意図的にそうしたわけではありません。これから、職人や店長として活躍する女性が増えると確信しています。
Q:1校から1名の募集でしょうか?
A:いえ、1校から複数名の御応募も大歓迎です。是非、見学・御応募ください!(まずはお気軽にお問い合わせください)

採用情報Careers

募集職種
①調理見習い(東京)
②ホール見習い(東京)
③調理見習い(愛知・大阪・福岡)
④ホール見習い(愛知・大阪・福岡)
仕事内容
①③調理見習い
地元名古屋のみならず、グランフロント大阪や銀座、スカイツリーソラマチで人気のうなぎ料理専門店「ひつまぶし備長」で調理をお願いします。
「洗い場」や「仕込み」といった調理の補助を行いつつ、「割き」や「刺し」、「炭熾し」といった調理の工程を3年かけてバランスよく教えていき、入社して4年をめどに花形の「焼き」の工程をお願いしていきます。うなぎの調理は高度な技術が要請される日本の伝統技巧ですが、当社は教育体制が整っているため調理未経験の方でも習得できます。実際に高校新卒1期生の方は調理未経験でしたが現在入社4年目で「焼き」に挑戦しております。また、過去4年間で12名の高校新卒社員が入社しましたが、教育・定着に力を注いだ結果、離職者はおりません。働きやすい環境と教育体制を整えたことにより、「1つの道を極めるおもしろさ」が伝わった結果です。

②④ホール見習い
地元名古屋のみならず、グランフロント大阪や銀座、スカイツリーソラマチで人気のうなぎ専門店「ひつまぶし備長」で接客を担当していただきます。
当店には各界の著名人や海外からのお客様が日本を代表するうなぎ料理を味わいに来られますので、接客スタッフにはより適切なマナーや言葉遣いが求められますが、当社は教育体制が整っているため接客未経験の方でも一流の接客術を身に着けることができます。
また、過去4年間で12名の高校新卒社員が入社しましたが、教育・定着に力を注いだ結果、離職者はおりません。働きやすい環境をご用意しております。
勤務地
①②銀座店・スカイツリータウンソラマチ店・池袋パルコ店
③④本店・ラシック店・エスカ店・大名古屋ビルヂング店・グランフロント大阪店・中州川端店
募集人数
①②③④それぞれ2名(不問)
初任給
①②200,550円 ③④195,780円
勤務時間
①10:00~23:00②17:00~23:00③9:30~15:00 ※シフト制
諸手当
寮・社宅
あり(家賃自己負担額30,000円)
昇給
年1回
賞与
年2回(※1年目はなし)
休日休暇
年間休日101日 ※シフト制
※夏季・年末年始休暇有り
福利厚生
各種社会保険完備
寮完備
補足事項
・「備長」が追求するのは、素材と炭と職人の技とサービスがあってこそ生まれる本物のおもてなし。若い皆さんに伝統の技と心を伝えたいです。

・過去4年間で大阪、北海道、九州、関東から計12名の高校新卒生が入社し、離職者はおりません。定着率には自信があります。
職場見学
随時可 ※職場見学旅費を1万円まで支給

☆☆☆職場見学旅費応援企業特集☆☆☆
「備長」が追求するのは、素材と炭と職人の技とサービスがあってこそ生まれる本物のおもてなし。若い皆さんに伝統の技と心を伝えたいです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
選考方法
面接のみ ※選考旅費は全額支給
選考場所
最寄りの各店舗もしくは現地(状況による)
選考の流れ
選考後7日以内に合否連絡
交通機関
本店:名鉄「柏森」または「田県神社前」駅から約15分
採用実績校
愛知県立古知野高等学校、大阪府立西野田工科高等学校、誠信高等学校、福岡県立福島高等学校、北海道北見商業高校、千葉県立銚子商業高等学校、飛鳥未来高等学校、鹿児島県立与論高等学校、九州文化学園高等学校など
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
http://www.hitsumabushi.co.jp/
もっと詳しく知りたいときはクリック→

募集職業:接客サービス系、販売系、専門職系、その他
勤務地:愛知西部・尾張・名古屋市

募集職業:接客サービス系、その他
勤務地:東京23区、神奈川、京都、兵庫

募集職業:接客サービス系、営業系、専門職系、その他
勤務地:埼玉、千葉、東京西部・八王子、東京中部・三鷹市、東京23区、神奈川

募集職業:接客サービス系、その他
勤務地:愛知西部・尾張・名古屋市、京都、大阪中部・大阪市・東大阪市

募集職業:専門職系、その他、接客サービス系
勤務地:東京西部・八王子、東京中部・三鷹市、東京23区

[2次募集積極企業!]

募集職業:接客サービス系、専門職系
勤務地:東京23区