ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1 就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 16th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

一般常識問題について

皆さん、ご存知のように企業の選考方法には3つあります。面接、適性検査、学科試験です。その内の学科試験についてお話をいたします。学科試験でも中身は企業により異なるケースがありますが、一般的に学科試験といえば一般常識問題であると考えてよいでしょう。

全国には高卒採用を実施している企業は4万社を超えるとも言われていますが、その内の何割が一般常識問題を実施しているのでしょうか?気になりますよね!
最近は特に高卒求人企業が爆発的に増えているので、一般常識問題試験を廃止している企業が増えてきているのも事実です。
とはいえ、昨年のある東京都内の定時制に送られてきた求人総数の内、面接のみの採用試験を実施ている企業は全体の3割でしかなかったという事実もあります。現実としてまだまだ一般常識問題等を実施する企業は全体の7割を占めているという事です。
特に事務職やアパレル販売職等のように人気職種は応募倍率も高くなるために試験を実施せざるを得ないという背景もあります。
ちなみに参考までにハリケンナビ掲載の企業は9割が面接のみの採用試験ですのでご安心ください。

さて、それでは試験対策として何をすべきか?
最近の傾向では国語力と数学力が重要視されています。社会常識は入社してから覚えていけば済むことなので、企業としては最低限のコミュニケーション能力としての国語力、語彙力を知りたいのです。
さらに、ビジネスを行う上で数字は欠かせません。経理事務はもちろんですが一般事務職や営業職も日々数字はつきものです。
また、飲食店のホールスタッフやアパレルショップの販売員も当然のことながらレジ業務があるわけですから数字には強い方が得ですよね。強くなくとも少なくとも慣れておく必要があります。

ここでは大事なポイントのみをアドバイスします。
国語力では四字熟語・慣用句は必須です。ついでに諺(ことわざ)も覚えましょう。
数学力では四則計算・分数計算は必須です。ついでに確率もしっかり理解しましょう。

四字熟語・慣用句

例題:□に適切な漢字を入れなさい。

  • 【海□山□】
  • 【□客□来】
  • 【□位□体】
  • 【□変□化】
  • 【朝□暮□】


例題:カタカナを漢字に直しなさい。

  • 【シンサンをなめる】
  • 【ウンデイの差】
  • 【うそもホウベン】
  • 【チョウジリを合わせる】
  • 【おハチが回る】

諺(ことわざ)

【石の上にも三年】

意味:冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。

まさしく、私たちが高卒就職希望の皆さんにいつも伝え続けているメッセージです。就職して辞めずに3年間頑張れば世間(社会)はキャリア(履歴)として評価してくれます。まずは3年間辛抱強く頑張りましょう。





【好きこそ物の上手なれ】
意味:好きなことは一生懸命取り組み、工夫したり勉強したりするのでおのずと上達するというたとえ。

坂本龍馬実は似たような言葉は幕末の有名な志士である坂本龍馬がよく言っていたようです。
彼は「人はいかなる場合でも好きな道を捨ててはならんのじゃ」と!人の本質を見抜く天才といわれた龍馬だからこその言葉ですね。
この言葉も高卒就職希望の皆さんに贈ります。就職活動で自分に合う仕事を見つけるヒントにしてください。


四則計算・分数計算

例題:(  )に適切な数字または記号を入れなさい。

  • 【5+64÷8-2×3=(  )】
  • 【(-3/4)×(-2/7)=(  )】
  • 【-6+(-3)×{2-(-4)}=(  )】
  • 【(-15/7)÷(-3/14)=(  )】


例題:次の問いに答えなさい。

  • 【2枚の硬貨を同時に投げたとき、2枚とも裏が出る確率はいくら?】
  • 【2つのサイコロを同時に投げたとき、出る目の数の和が8になる確率はいくら?】


なぜ、これが大事かって?
それは実際に社会に出た時に仕事で使うケースが多いという事です。まちがいなく社会に出ても役に立つスキルですので、苦手な人は今しっかり取り組んでくださいね。
念のために弊社がお薦めしている試験対策本を参考までに下記に記しておきます。

高校生の就職一般常識対策
1問一答

高校生用
SPIクリア問題集

高校生の就職試験'19
一般常識問題集


最後に一言!
企業は決して筆記試験を重要視しているわけではありません。もちろん悪すぎるのは論外ですが、一番重要視するのは面接時での生徒本人の人柄です。だから普段からテストは苦手という人は、というよりほとんどが苦手だと思いますが、まずは最善の努力をしたうえで、自分を信じてテストに臨みましょう。努力は必ず報われます。頑張ってくださいね!