高卒・新卒・高校生のための就職求人サイト

ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

NEW

ポラスハウジング協同組合

ポラスハウジングキョウドウクミアイ

業種:
建設
職種:
技術系、専門職系
勤務地:
埼玉、千葉

私たちポラスグループは埼玉県・千葉県・東京都の一都二県で住宅づくりを行っている会社です。
地域密着型の経営を重視し、建築から販売、リフォームやその後のアフターメンテナンスなどを一貫して行っています。
今回はポラスの家づくりの中心となる大工職の募集です。

建売から注文建築まで。さまざまな物件と、住宅に関する事業を手がける地域密着型企業。

埼玉県を中心に関東一円で物件の建築から販売、住宅の買取や仲介、リフォーム、アフターメンテナンスまで。
住宅に関連する事業を幅広く手がけているポラスグループは、大工職の採用を行っております。
当社の特徴は自社内の訓練校制度。
入社して最初の1年は訓練生としてスタート。
建築に関わる技術指導を受けつつ、現場作業にも参加して実践的に学べる環境です。
目指すは、世界レベルの技能者。 ただ家づくりを学ぶのではなく、 高い技術を持った社員を育成することが目的です。

1969年、不動産会社として埼玉県越谷市に設立。 「地域密着」・「一貫施工体制」をモットーに、 お客様へ安心してお住まい頂ける住宅を提供しています。 自社の社員で住宅の施工を行い、メンテナンスについても自社で対応するため、 住んだ後も安心の家づくりを心掛けています。

住宅は一生に一度の買い物です。
分譲住宅・マンション。伝統的な工法による和風建築やこだわりの洋風建築などの注文住宅。住宅の買取・仲介。リフォームなど。
住宅にかかわる多様なニーズに対応するため、当社は幅広い事業を展開してきました。
建築から販売だけでなく、その後のメンテナンスなど「住宅のことなら何でも対応できる」と言える事業構成となっています。

ポラスでは、住宅のみならず、 飲食・ライフラインなどの事業も展開しています。
単なる家づくりに留まらない住宅から始まる 「地域づくり」をモットーに、地域の方々にとって住みよいまちづくりを目指しています。

1969年、不動産会社として埼玉県越谷市に設立。 「地域密着」・「一貫施工体制」をモットーに、 お客様へ安心してお住まい頂ける住宅を提供しています。 自社の社員で住宅の施工を行い、メンテナンスについても自社で対応するため、 住んだ後も安心の家づくりを心掛けています。

住宅は一生に一度の買い物です。
分譲住宅・マンション。伝統的な工法による和風建築やこだわりの洋風建築などの注文住宅。住宅の買取・仲介。リフォームなど。
住宅にかかわる多様なニーズに対応するため、当社は幅広い事業を展開してきました。
建築から販売だけでなく、その後のメンテナンスなど「住宅のことなら何でも対応できる」と言える事業構成となっています。

ポラスでは、住宅のみならず、 飲食・ライフラインなどの事業も展開しています。
単なる家づくりに留まらない住宅から始まる 「地域づくり」をモットーに、地域の方々にとって住みよいまちづくりを目指しています。

建築にかかわる技術・心得・チームワークまで身につく訓練校制度

当社の職人育成は、社内の訓練校制度からはじまります。
「見て覚える」ではなく、道具の使い方から工法など、理論も教えることで効率よく技術を身につけられる環境です。

そして何より、訓練生がこの仕事を続けていけるように考えています。
そのためにも現場に立つ際の考え方、心得なども指導。
そのほかにも社外の人との話し方やマナー・礼儀など、一人の社会人としての指導もしています。

1987年からはじまった当社の訓練校は、これまで800人以上の修了生を世に送り出してきました。
技術に加えて安全管理の考え方、品質についての意識を学んできました。
また、訓練生は全寮制の生活をすることで仲間とコミュニケーションをとることを学び、現場でのチームワークも身につくようになっています。

毎年入ってくる訓練生たちの影響は、会社全体におよんでいます。
具体的には会社が若返っているな、と感じること。

「今年の訓練生の間で、これが流行ってる」

と聞いた先輩やベテラン社員が、流行を取り入れることもしばしばあります。
そのため社内では柔らかい考え方をする人が多く、業界の慣例にとらわれることなく、柔軟な考え方や技術を取り入れるようになっています。

当社の職人育成は、社内の訓練校制度からはじまります。
「見て覚える」ではなく、道具の使い方から工法など、理論も教えることで効率よく技術を身につけられる環境です。

そして何より、訓練生がこの仕事を続けていけるように考えています。
そのためにも現場に立つ際の考え方、心得なども指導。
そのほかにも社外の人との話し方やマナー・礼儀など、一人の社会人としての指導もしています。

1987年からはじまった当社の訓練校は、これまで800人以上の修了生を世に送り出してきました。
技術に加えて安全管理の考え方、品質についての意識を学んできました。
また、訓練生は全寮制の生活をすることで仲間とコミュニケーションをとることを学び、現場でのチームワークも身につくようになっています。

毎年入ってくる訓練生たちの影響は、会社全体におよんでいます。
具体的には会社が若返っているな、と感じること。

「今年の訓練生の間で、これが流行ってる」

と聞いた先輩やベテラン社員が、流行を取り入れることもしばしばあります。
そのため社内では柔らかい考え方をする人が多く、業界の慣例にとらわれることなく、柔軟な考え方や技術を取り入れるようになっています。

仕事のツボ

建築の基礎となる道具の使い方から、伝統的技法まで学べる

「見て学ぶ」「仕事を盗め」だった建築業の指導方法を改めたのが、当社の訓練校です。

職人育成において業界の課題であった指導方法を改め、 基礎から徹底的に学ぶことを大切にしています。

2級技能士のような資格取得にも必要な道具の使い方も 学べる環境が整っています。

世代・年代にあった指導方法を模索

訓練校の指導で特に意識しているのは、「その年の訓練生にあった指導方法」です。
例えば「〇〇世代」と大まかに区切っても、年毎に考え方は微妙に異なっていると考えています。
当社の指導員はそういったところを意識し、年代毎の考え方や傾向を把握して指導方法を模索。
年毎に効率よく教えられる指導方法を考え、訓練生がその後も大きく成長できるよう心がけています。

技術者として腕を磨いた結果、数々の受賞歴

訓練校を卒業した後も、技術者として技術を磨いていくことが可能です。
日々の業務で研鑽した技術を試すべく、当社では「技能五輪全国大会」や「技能グランプリ」などの大会へ出場しています。

2020年までに「技能五輪全国大会」では金賞2回を含む34回の受賞。
「技能グランプリ」では5回の銀賞を含む16回の受賞歴があり、次は金賞を目指しています。

先輩からのメッセージ

  • 田中館 春輝 Tanakadate Haruki

    入社年月:2021年4月

    出身校:岩手県立盛岡工業高等学校

  • 入社動機

    小学校の頃、通学途中に建設現場がありました。
    作業している「大工さん」を見て格好良いな、と思っていたんです。

    就活の時、ポラスグループの求人票が目にとまりました。パンフレットを見ると、訓練校制度があるとのこと。
    「見て学ぶ」よりも、現場で一緒に働きながら身近に教えてもらえる、と思いました。
    「技能五輪全国大会」の受賞歴からも、高いレベルの技術が学べるんだなと感じ、自分もそうなりたいと思って応募しました。

    仕事とやりがい

    今は現場で、いろいろな建築作業をしています。
    入社した当初は何もできませんでした。
    それでも指導員さんから作業の手順をイチから教えていただき、ひとつの作業を終えられるようになっていきました。
    1年の訓練期間を通して指導を受けていると、そのうち何も聞かなくても、自分ひとりでできる仕事が増えてきました。
    さらに難しい作業を教えていただくと、自分にできることの幅が増えたな、と実感。
    自分にも実力が付いてきたなと、やり甲斐を感じますね。

    成功談と失敗談

    失敗談からですが、働き出して1年も経っていない時のこと。
    一緒に作業していた同期から質問されて、
    「こんな感じじゃないかな」
    と、曖昧な知識のまま答えて作業を進めていました。
    そして検査日前日に担当指導員さんがチェックして、
    「間違ってるから直して」
    と、よく注意されました。
    周りには知識も経験もある先輩がいたのに、自分たちだけで解決しようとして失敗につながったんですね。

    この失敗から、「報・連・相」を特に意識するようになりました。
    すると、知識や技術の幅が広がったんです。
    それからは現場以外で、別の業務を任せてもらえることが増えました。
    「報・連・相」を意識した結果、成長できたと思える。これが自分の成功談です。

    会社のここが自慢

    ポラスグループの訓練校制度に魅力を感じますね。
    当社の訓練校では先輩たちと一緒に働きつつ、知識や技術の指導も受け、資格取得に向けて訓練ができる。
    しかも働いた分は給料も出るので、この制度はすごく良いと思います。
    給料をいただきながら技術も教えてもらえるので、「早く一人前になって、成果で返したい」と考えています。
    すると一日の業務もより意識を高くもって頑張ろうと思えます。

    あと、会社の雰囲気が良いですね。
    最初は全寮制だから、仕事以外でも先輩方から話しかけてもらえます。仕事中のコミュニケーションもとりやすく、チームワークにもつながっています。

担当者

人事担当のイチオシ!!ポイント

~訓練校指導員・古川から~

私自身、訓練校の出身です。
訓練生を経て、9年ほど現場に立っていました。
その頃、職場の離職率が高くなってきたな、と感じることがありました。
自分が教えた後輩たちが辞めていくのを見て、「そうならないようにするには、何をどう変えればいいのか」、と考えたんです。
自分が入社してきた頃から時代が変わってきている。それなら訓練校の教え方も変えていかないと離職率は下がらない。
そう考えてから、指導員への異動を決めました。
指導員になって10年。
毎年入ってくる高校新卒の人たちを、一人前の技能社員として育ててきました。

この仕事は技術だけでなく、仕事に取り組む上での心得や気持ちの持ち方も大切。
そういうところも意識して指導するよう、心がけています。

メリットマーク

企業情報

設立 2001年2月21日
代表者 代表取締役 中内 晃次郎
本社所在地 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1-21-2
資本金 4,000万円
売上高 3,071億円(連結会社全体)
事業内容 戸建分譲、注文住宅、不動産売買仲介・買取、分譲マンション、プレカット(木材加工・販売)、不動産賃貸仲介・管理、リフォーム、資産活用・ビル土木、アフターメンテナンス、ライフライン、飲食の各事業
従業員数 4,334名(2021年現在)
担当者 ポラス株式会社人事部人材開発課 竹下 聡史
メールアドレス saiyo-mv@polus.co.jp
企業HP https://www.polus.co.jp/

他にもオススメの企業をチェック!

アンドーパイル販売株式会社

個性と自主性を大事にする当社で、なりたい自分を実現させよう!

株式会社サニックス【東証プライム上場】

しっかりと休める休日など、勤務条件や労働環境を整備するのと並行して、人材の育成にも力をいれています。
特に研修とフォロー体制の充実は社員がたびたび口にするほど。
新入社員の成長を促す研修制度や、何でも気軽に相談できる周囲とのコミュニケーションのとりやすさで、仕事に集中できる職場です。

株式会社ナンセイ

◇業界⼤⼿でプライベート重視の働き⽅を︕

株式会社石井基礎工事《埼玉》

一人ひとりの社員を大切にし育てていきます

Copyright © Hrier Labo Co., Ltd. All Rights Reserved.