ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1 就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 18th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

株式会社笹川電設 カブシキガイシャササガワデンセツ

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校/普通系/商業系/工業系/定時・通信系/高等専修系/全学校
業種:
建設
職種:
技術系、専門職系
勤務地:
宮城

職場見学情報Workplace tour information

空に近い現場から、当たり前な日常を支える送電線の架線・修理・保守の技術職。未経験でもスキルが身につく環境です。       
【寮費は2年目まで無料/食事は2年目まで無料(2年目以降1日3食700円】
【資格取得費用全額会社負担】

生活のインフラとして欠かせない「電気」。発電所からの電気をご家庭や会社に届ける根幹の「送電線」に関わる工事をしている会社です。強固なチームワークと確かな技術で50年近い実績があります。

東北地方の生活を支える、東北電力グループの仕事。

当社は東北6県と新潟を基盤とする株式会社ユアテックの関連企業として、送電線の新設や修繕などの作業を行っている会社です。仕事は東北電力グループ関連がほとんどで、安定した業績を積んでいます。

  • 何百キロも先まで電気を届ける送電線。日常では見られないような景色の中で作業を行っています。

  • 遠くからでも見える送電線の大きな鉄塔。これもイチから組み立てていきます。

  • 生活インフラとして欠かせない設備の仕事なので、景気などに関係なく仕事があります。

技術者としての成長をサポートできる体制が整っています。

先輩たちもみんな、最初は資格も持たず未経験からのスタートでした。入社後は研修して新入社員導入教育、同業者合同教育、現場見学教育、レベルアップ教育など、イチからはじめてもしっかりと技術や知識が身につけられる研修や教育体制があり、資格取得も全面サポートします。そして身についたことを実践し、経験が積める現場環境です。チーム単位が仕事の基本だから、何でも話しやすい人間関係や、サポート体制も整っています。

  • 仕事の時も仕事の後も。先輩後輩、なんでも気兼ねなく話せる雰囲気です。

  • 事務手続きや発注、連絡など。現場で活躍する送電線技術者のサポート体制も整っています。

  • 技術職なので研修や勉強会は年に何度か行われます。

仕事のツボWork tips

現場は常にチーム単位で行動。先輩の近くで実践の技術を習得

作業は常にチームで行います。どんな時でも安全第一での作業です。

作業は必ずチームで行います。一人ですることは無く、班長の指示の下で安全第一の作業です。
半年の研修を受けた後、実際の現場では先輩のアシストなどからはじめます。仕事の進め方、道具の使い方、注意するポイントなどアドバイスを受けたり、実際の作業を見て学んでください。もちろん、作業後の質問も可能です。

送電線に関する、すべての作業をこなせるだけの経験が可能

誰もがどの作業も担当できる、それが当社の強みです。

送電線の作業は大きく分けて基礎工事、鉄塔の組立、電線を張ったり交換する架線があります。
当社では働く送電線技術者全員が、すべての作業をこなせるよう、技術を磨き経験を積んでいます。
これにより各現場に到着したらすぐに作業へ入れたり、他の作業を考慮して自分の仕事を進めるなど、柔軟な対応ができる体制となっています。

社内コミュニケーションを重視。現場でもオフでも意思の疎通はバッチリ!

現場では誰とでも話せるような雰囲気の会社なので、自然と社内の付き合いも多くなっている職場です。

東北電力グループの仕事が中心なので、時には出張もあります。
旅館などに泊まっての現場もあり、人間関係が大切です。
そのため、社内コミュニケーションを重視しています。
バーベキューや新年会などの社内イベントで、年齢に関係なく何でも気軽に話せる雰囲気です。

定着&育成Retention & Training

仕事に関わる資格取得を会社が支援。技術者として成長のチャンス!

取得すれば仕事の幅が広がる資格ばかりです。

送電線技術者はたくさんの資格が必要となる仕事です。
電気工事に欠かせない各種電気工事士や電気取扱者、クレーンを使用する作業に必要な玉掛作業者、高所作業のフルハーネスなど、さまざまな資格を身につけていく必要があります。
これらの資格取得は会社からも支援しています。取得費用はもちろん、実際の現場で活躍する先輩方からのアドバイスも受けられる環境です。

「社会人として独立したい」と入社した先輩も多数。食堂ありの寮で新生活をスタート!

シンプルな寮の一室。「自分一人になれる時間を持てるのが良い」という先輩もいます。

先輩たちの入社動機として多いのが「独立したかった」。
そんな希望を叶える独身寮を完備しています。
冷暖房付きで会社と隣接しているから、遅刻などもありません。ここから新生活がはじめられます。
寮母さんが常駐していて食堂では朝夕の食事、お昼にはお弁当も用意してくれます。

先輩情報Senior Information

  • 百井 莉於


    入社動機

    担任の先生から紹介されたのが、この会社との出会い。電気とか何もわからないまま、求人票を見て入社しました。


    仕事とやりがい

    入社した当初は仕事の内容も知らないまま、研修や先輩のアシスタントをして覚えていきました。
    わからないことは教えてもらえたし、
    鉄塔の組み立て、電線を張る架線、鉄塔の土台を作る基礎工事が主な仕事だけど、最近は鉄塔に登っての作業が増えて、できなかった部分が少しずつ出来るようになっているな、と思うところにやりがいを感じています。

    成功談と失敗談

    入社して半年間の研修後、いざ現場に出てみたら頭が真っ白になりました・・・。(笑)ですが、先輩方の作業を見て解らないことがあれば、恥ずかしがらずに小さな事でも質問することを心がけました。時には先輩方から声をかけていただき「現場のいろは」を教えてもらいました。仕事が解らないなりに自ら積極的に質問したことで仕事を覚えることができたのが成功談です。何より、ここまで成長できたのは先輩方が優しく教えてくれたからだと思います。

    会社のここが自慢

    「学校を卒業したら、実家から早く独立したい」と思っていたので、寮完備というのが気に入っています。
    場所も会社の隣だから遅刻とかしないし、仕事から帰ってきてもすぐに自分の時間が持てるのが一番、良いと思いますね!

  • 遠藤 裕二


    入社動機

    とにかく「一人暮らしをしたい」と考えていました。そんなときに笹川電設の求人票を見たら、「寮付き・食事無料」の文字が。
    実家からも近かったので、迷いなく選びました。


    仕事とやりがい

    送電線の工事は規模が大きいので、当社だけででやるとは限りません。隣の鉄塔で同業他社が同じ作業をしている、なんてこともあるんです。
    どうしても同じ業者が同じ仕事をしていると、競争みたいになるんですね。正確に、どちらが早いかってつい考えてしまうんです。
    だから正確かつスピーディーな仕事をするのがやりがいですね。

    成功談と失敗談

    送電線を張る架線の作業は電線の弛みや張りを確認しながら進めます。見えないところは同僚に確認してもらい、無線で確認しながら調整していきます。
    カーブしてるところもあるので、見落として作業を止めててしまったのが失敗ですね。その時は何十人もいる現場だったのでなおのこと、「やってしまった」と痛感しました。
    成功談は10キロにおよぶ架線作業で、電線を送る作業を任されたことです。通常の架線作業では電線の長さは1~2キロほどですが、日本でも初めての工事で大役を果たせました。

    会社のここが自慢

    資格を取らせてもらえることですね。この仕事はいろいろな資格が必要なので、取得時の費用を出してくれたり、研修や先輩たちからのアドバイスもあるので、確実に技術が身につけられます。
    現場に立って使う技術なので、経験を積むほど実力が伸びていくのも感じられます。

  • 大畑 達也


    入社動機

    当時は就職するか、進学するか、迷っていました。野球をやっていたので、セレクションを受けたりしてましたから。
    この会社では身内も働いていたので、仕事内容とかも詳しく聞くことができました。それが入社のきっかけです。


    仕事とやりがい

    鉄塔に登っての組み立てや、基盤となる基礎工事をしています。具体的には穴を掘ってアングル材と呼ばれる支柱を立て、鉄筋を入れて生コンを流し固め埋めるのが基礎工事の作業です。
    作業中に岩盤などイレギュラーなものが出てくることがあります。そこで今までの経験や知識を使い、適した工法を使ったり、使う機械を選んだりします。
    1日で作業がどれだけ進んだか、見てもわかるので、うまくいった時には自分をほめたくなりますね。

    成功談と失敗談

    成功談も基礎工事の話ですが、生コンを打つ時の数量を無駄にしないよう、心がけています。
    土枠といって生コンが深いところまで食い込んだり、土が崩れたりするところがあるのですが、そこへコンクリートをかき混ぜる機械を使ってならし、残りの量を推測します。
    そしてどれくらい追加するのかを計算します。
    コンクリートは運んでくるのに時間がかかり、しかも固まってしまうので、素早くすることが゛大切です。その上でぴったりの量で工事ができると、成功したと思います。
    失敗談はその逆ですね。その他に失敗と思うことがない、それくらい気をつけてます。

    会社のここが自慢

    職場の雰囲気の良さ、人間関係が自慢です。
    地元でも出張でも、仕事の後にご飯を食べに行ったりしています。この時は後輩も連れていってます。
    チームワークが大切な仕事ですから、日頃から人間関係は良いですよ。プライベートでの付き合いも多い職場だと思います。

企業情報Company information

事業内容
送電設備及び移動体通信設備の建設及び修繕
本社
〒982-0033
宮城県仙台市太白区富田字上野西37-1
TEL.022-245-3557
採用担当
創業
設立
1971年2月
資本金
1,300万円
従業員
26人
売上高
関連会社
株式会社ユアテック
デンロコーポレーション株式会社
株式会社きんでん
Q & A
Q:自動車の運転免許は必要ですか?
A:現場への移動等の都合上、必須としています(AT限定不可)。
入社までに取得としていますが、誕生日の都合等がある場合は相談に応じます。

採用情報Careers

募集職種
送電線技術者
仕事内容
送電線設備および移動体通信設備の建設・修繕業務を行います。
・鉄塔基礎工事
・鉄塔組立工事
・架線工事
・設備補修工事 等
※高所作業あり
※転勤はありません。
※現場によっては出張もあります。
勤務地
宮城県仙台市本社
職場見学
随時可能
【職場見学旅費全額支給】
交通機関
宮城交通「新田入口」バス停下車、徒歩10分
採用実績高校
Uターン実績校
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
もっと詳しく知りたいときはクリック→

募集職業:技術系、専門職系、その他
勤務地:宮城、千葉、神奈川

募集職業:接客サービス系、専門職系
勤務地:関東エリア、東京23区、宮城

募集職業:接客サービス系、専門職系
勤務地:東京西部、東京中部、東京23区、神奈川、大阪中部・大阪市、兵庫、愛知尾張、宮城、京都、静岡