ハリアー研究所が提供する高卒・新卒・高校生向けの定着率 NO.1 就職求人サイト!全国の勤務地や職種、採用実績校などから検索が可能です。

  • 16th years with you
  • お気に入り
  • 最近見た求人
  • 先生マイページ

有限会社まるや本店 ユウゲンカイシャマルヤホンテン

公開区分:
全国公開
募集歓迎学校区分:
全学校/普通系/商業系/工業系/定時・通信系/高等専修系/農学校
業種:
フード
職種:
接客サービス系
勤務地:
中部エリア、愛知名古屋、愛知知多、愛知尾張
管轄ハローワーク:
名古屋東公共職業安定所
求人番号:
23010-785289
23010-790589
続きをみる

職場見学情報Workplace tour information

私達の考える「職人魂」は、お客様に、そして後輩にベストを尽くし、心から接すること。
人を大切にできる料理人、サービスのプロへあなたを育てていきます。

まるや本店は現在愛知県に7店舗ひつまぶし・和食料理店を展開しています。4年前にはセントラルキッチンを設立、デパ地下やネット販売でも売上を伸ばしています。ご当地グルメがメディアに取り上げられることが増え、今ではひつまぶしの知名度も上がりましたが、地元愛知県では昔から、家族のおめでたい時や元気を付けたい時など、ちょっとしたスペシャルな日に食べることが多いんです。ご家族の思い出となる日はまるやへ、そんな存在になりたいと思い、おもてなしを形にしてきました。今後は、私達の料理、おもてなしを県外、そして海外へも届けていきたいと考えています。お客様を喜ばせられる料理人、サービススタッフを目指す方、是非ここで多くのことを学んで活躍して下さい!

「お客様に喜んで頂く」職人の心を大切にしています。

私達が大切にしているのは「職人の心」。美味しいものをお客様に召し上がってほしい。例えば、ひつまぶしはまずはそのまま、次に薬味で、最後に出汁をかけてと3通りの食べ方を楽しんで頂くものですが、多くの店が、料理と一緒に出汁も出すことが多いのです。しかし、出汁を使って頂くのは、最後。当然、料理と一緒に出してしまえば冷めてしまいます。ですから、当店では出汁はお客様が出汁をつかわれるタイミングでお出ししています。お店としては、とても手間がかかること。でも、お店の為ではなく、お客様に美味しい料理を召し上がって頂く為にはその方がいい。料理、接客すべてがお客様に喜んで頂けることを優先させる、店舗が増えようが変わることのない私達の姿勢です。

  • 当社ではホテル出身者が多く、和食の基礎から学ぶことができます。ただ技術や知識をつけるだけでなく、お客様に如何に美味しく召し上がって頂くか、その気持ちが大切です。仕事を通し、職人として、社会人として、人として。多くのことを学んで頂ける職場です。

  • 新入社員の多くが、志望動機に上げるのが「和食全般を学べるから」。当社の看板商品はひつまぶしですが、店舗によっては和食も提供しています。うなぎという専門料理だけでなく、幅広い和食の知識と技術が身につくことが当社で働く魅力のひとつ。

  • ご家族でゆったりくつろげる個室のある店、観光のお客様が気軽にひつまぶしを食べられる店。エリアによってお客様の要望が異なる為、そのエリアに合った店作りをしています。ですから、同じ会社のお店であっても店舗ごとに個性があります。

あなたが将来独立しても、転職しても活躍していける人へ育てたい。

私達は、ここで働く仲間には、職人として、またサービスのプロとしての以前に、人として成長して頂きたいと思っています。ですから、まるやに入社してもらったら最初に教えていくのが挨拶・礼儀・返事。これは、どの業界であっても社会の中で生きて行くために必要なことです。いくら技術があっても、人として大切な事ができていなければ、真の成功者にはなれません。仕事も、その人によって成長スピードは違いますし、得意な事や苦手な事も違います。だから一人ひとりに合わせて教えていくのがまるや流。他の店舗でスタッフの人数が少ないから、と言う理由での店舗異動は3年目までありません。料理長、店長が自分がいなくても大丈夫と思うまでは責任を持って育てる。これも職人の世界っぽいでしょうか(笑)職人の世界と聞くと「厳しい・辛い」と言った印象が浮かぶかもしれませんが、責任を持ってあなたを育てるのが私達の考える職人魂です。

  • 年に1回は全店舗集まってボーリング大会!普段はお店ごとに食事会などをしていますが、年に数回は全社員で交流を深めるイベントを実施。店舗は違っても同じ会社の仲間!同期と久々に会ってお互いの成長を喜び会う。そんな機会になってもらえたらと思っています。

  • 当社は地域との関わりも大切にしており、お祭りやイベントには毎年出店。私達がお店を運営していけるのも地域の皆さんのお陰!長く地域の方から愛されるお店を目指しています。

  • 接客は、お客様の気持ちをどれだけ想像できるかどうか。サービスに限界はありません。現状に満足したら、成長はそこでストップします。如何にお客様に喜んで頂けるかを考え、積極的に行動していきましょう。あなたの成長が会社の成長へつながります。

仕事のツボWork tips

挨拶は、人と人との心を開くきっかけです。

当社の教育プログラムでも始めは「挨拶」。たかが挨拶と思うかもしれませんが、それほど大切な事だと考えています。

挨拶、礼儀、返事!これも職人さんっぽくていやだな~と思われるかもしれませんが、職人の世界でなくても、社会の中で大切なことなんです!
朝や仕事終わりの挨拶も大切ですが、例えば昨日料理長が食事に連れて行ってくれた。翌日は先輩が「お礼、ちゃんと言うんだよ」そんな風に後輩に礼儀を教えるのがルール。社会人としては言われなくてもできるもんだ!とは思っていません。高校生の皆さんにとっては、そういうシーンもなかったと思います。社会の中で人間関係を作る為の基本から教えて行きます。

先輩に教えてもらったことはひたすら練習!

できるようになるまで何度でも練習!諦めず頑張りましょう!

調理、接客、一つずつ教えていきます。あなたができるようになるまで、何度でも教えていきます。ただ、すぐにできるようになる訳ではありません。先輩達も、何度も失敗を繰り返して成長してきました。諦めずに何度も練習するチャレンジ精神が大切です。

お客様が喜んで下さることを考える

笑顔や挨拶、できることから始めていきましょう。

天白店には、お店の横に待合室を設置しています。
土日にもなれば、1時間以上お客様にお待ち頂くことも少なくありません。暑い中、寒い中、お客様に外でお待ち頂くのは申し訳ない・・・そう考えて作った待合室。自分がお客様の立場に立って考え、できることを実行していく。自分達が忙しいから仕方がない、ではなく、常に答えはお客様が喜んでくださるかどうかです!

定着&育成Retention & Training

「人」として成長するように育てていきます

なりたい自分になれる環境があります。

職人の世界では、教えてもらうのではなく「技を見て盗め」「黙ってついてこい」が当たり前ですが、当社はそうではありません。まずは3年間、店長や料理長が責任を持って、みなさんのペースに合わせしっかり教えていきます。3年間もなにを教えるのか。それは、仕事の技術はもちろん、「人」として大事なこと(挨拶や礼儀など)です。これは技術のように繰り返し練習して覚えるようなものではありません。だからこそじっくり育てていき、みなさんに職人としても人としても自信を持てる人物になっていただきたいのです。

先輩情報Senior Information

  • 安仁屋 啓泰

    出身校:沖縄県立北部農林高等学校
    入社年月:2014年4月入社

    入社動機

    卒業後には県外で働きたいと思っていました。父はホテルの料理人。そんなこともあり、自分も以前から料理に興味を持っていました。まるやを選んだのは、うなぎだけでなく和食全般が学べると思ったからで、いま和食の基礎から教えてもらっています。気恥ずかしくて自分の料理はまだ父には食べてもらっていません(笑)。いつかは父と仕事のことを話せるような料理人になりたいと思っています。

    仕事とやりがい

    現在は単品料理の仕込みを任されており、うなぎの焼きは練習中です。先輩に教えてもらいながら練習していますが、やはり難しいですね。焼きのテストに合格したら1人で焼かせてもらえるようになるので、それまでは練習あるのみです。そんな仕事と練習の中、お客様からのアンケートに「美味しかったです」と言うコメントを見ると、自分の努力が報われるようでやりがいを感じます。

    成功談と失敗談

    高校生の皆さん、う巻きはご存知ですか?うなぎを玉子で巻く料理なんですが、これが私はすごく苦手で。上手く巻けるようになるまで半年くらいかかりました。その期間は、毎日まかないが私の失敗したう巻き。他のスタッフの方から「今日もまたう巻きか~。」と言われてしまいました(笑)。でも、先輩からアドバイスをもらい、何度も練習した結果、テストに合格。ようやくお客様に出せるようになった時は嬉しかったですね。何度失敗しても諦めずに練習することの大切さを知ったのは、自分の中で大きな成功だと思います。

    会社のここが自慢

    人間関係が良いところです。分からないことは丁寧に教えてくれます。始めの頃は、自分の親と同じくらいの方と何をしゃべればいいのか分からなくて正直戸惑いました。それに「料理長」と聞くとその言葉の響きだけで怖そうな印象じゃないですか?(笑)でも、話してみるとすごく話しやすくてすぐに溶け込むことができました。仕事が終わって、先輩方にごはんによく連れていってもらっています。そして、休日がしっかり取れる所もこの会社の良さです。お盆と正月は1週間ずつ休みがもらえるので、ゆっくり帰省もできます。

  • 酒井 涼

    出身校:さつき調理・福祉学院
    入社年月:2011年4月入社

    入社動機

    就職先を決める頃に、先生からまるやを紹介されたのがきっかけです。うなぎという専門的な料理も学べますし、和食全般も学べるのが魅力でした。面接は社長にして頂いたのですが、趣味を聞かれ「釣りです!」と答えると、社長も釣りが好きだったらしく、マグロを釣り上げた写真を見せてもらい大盛上がり。気さくに話せる社長で、きっと職場の雰囲気もいいんだろうなと安心して入社を決めました。

    仕事とやりがい

    現在はうなぎの焼きと単品料理を作っています。ただうなぎを焼くと言っても、本当に奥が深いんです。身の付き方や硬さ、脂ののり方などのうなぎの個性を見極めながら焼き方を工夫していく。先輩は私が焼くのを見守りながら、1つずつ、分かりやすく教えてくれるので理解できます。すぐにできるようにはなりませんが、徐々に専門的な知識や技術が身についていく、そう実感できることがやりがいにつながっています。

    成功談と失敗談

    成功は、やはりお客様からの「美味しかった」と言うお声。私達調理スタッフはお客様からのお声を直接耳にする機会は少ないのですが、アンケートに書かれているメッセージは、お褒めの言葉は勿論、改善点についても、自分達の仕事は常に評価されているんだとやる気につながります。
    失敗は、うなぎを何度も焦がしてしまったこと。誰も始めから上手く焼けるはずはないのですが、それでも高級な食材をダメにしてしまう事には常に罪悪感がありました。また、自分はそういった高級な食材を扱っているんだと改めて身が引き締まる思いで仕事に取り組むようになりました。

    会社のここが自慢

    とてもフレンドリーなところです。和食の世界は厳しいイメージがあったのですが、皆さんとても温かい方ばかり。そして、入社当初はうなぎの専門店に配属され、ある程度の技術が身につくと次は和食もある店舗へ配属してくださるなど、社員1人ひとりの成長を見て人事を決めてくれる所もこの会社の良さだと思っています。

  • 松尾 詩穂

    出身校:三重県立石薬師高等学校
    入社年月:2017年4月入社

    入社動機

    進学も考えましたが、勉強が得意ではなかったので就職することに。なので特にやりたい仕事はなかったのですが、人見知りな性格を治したかったのであえて接客業にチャレンジすることにしました。そして色々探してこのまるや本店を見つけ、職場見学にいったのですが、雰囲気もよくここなら頑張れそうだと思い、まるや本店を志望しました。

    仕事とやりがい

    ホールでの接客やお持ち帰りの販売を担当しています。徐々に人と接することになれてきて、人見知りすることがなくなってきたことに成長を実感しています。また、お客様から「ありがとう」というお気遣いの言葉をいただけるととても嬉しいですね。「こうすれば喜んでいただけるかな」とお客様の気持ちを想像して動くように心がけているのですが、ちゃんと見ていてくださっているということが嬉しかったです。今後もかんばっていこうと思います。

    成功談と失敗談

    成功談はやりがいと被ってしまうのですが、やはり人と接することになれてきて、どうしたらお客様に喜んでいただけるのがだんだんわかってきてすっと自ら動けるようになったことです。まだまだ少し人見知りを発揮してしまったり、滑舌があまり良くないのでよくお客様から聞き返されたりしていますが、それでも相手を想って行動すると必ず伝わるということを学べました。
    失敗談はオーダーの聞き間違い等のミスが多いことです。なのでお客様に再度しっかり確認するように心がけています。

    会社のここが自慢

    雰囲気がよく、楽しく働けることです。先輩後輩関係なくわからないことが聞きやすく、お店全体でミスをなくそうと助け合う雰囲気ができてますし、みんなフレンドリーに接してくれるので休憩のときのお喋りがとても楽しいです。接客の経験がなかったり、口下手だという方でも、接客や飲食に興味がある方ならおすすめできる職場です。

取材担当者からのコメント
担当者
  • ハリケンナビ
  • 担当者:有馬

名古屋名物ひつまぶしの有名店。毎年県外からも採用しておりますので、地元愛知の方はもちろん県外の方にもおすすめの企業様です。

企業情報Company information

事業内容
和食・うなぎの飲食店経営、うなぎ加工業、ギフト商品販売
本社
〒468-0058
名古屋市天白区植田西3-1212 サンスカイル植田1F
TEL.052-847-2008
山田 孝志
創業
設立
平成13年11月
資本金
300万円
従業員
262名
売上高
16億1,000万円
関連会社
一般社団法人うなぎ加工研究会
Q & A

採用情報Careers

募集職種
①キッチン②ホール③販売員
仕事内容
①うなぎ料理(ひつまぶし)店での調理
②うなぎ料理(ひつまぶし)店での接客
③お持ち帰り専門店でのお弁当や惣菜の販売業務
勤務地
①②③愛知県内7店舗
募集人数
①②それぞれ6名(通勤)2名(住込)
③通勤2名(通勤)1名(住込)
初任給
178,000円(基本給)
勤務時間
・キッチン・ホールスタッフ
①9:00~18:00②11:00~20:00③13:30~22:30
・販売職
①9:00~18:00②11:00~20:00
諸手当
寮・社宅
あり(家賃自己負担額10,000円)
※1年目は10,000円、2年目は20,000円、3年目は30,000円となります。(4年目以降は応相談)
昇給
年1回
賞与
年2回(初年度は1回)
休日休暇
年間休日105日
※完全週休2日のシフト制
福利厚生
各種社会保険完備
赴任旅費あり
補足事項
・当店はやる気と笑顔を優先します。
・料理に必要なものは「まごころ」「気持ち」「笑顔」です。最初から技術、知識は不要です。それらは徐々に勉強してもらいますが、「気持ち」があれば、後から技術はついてきます。
・当社は名古屋ひつまぶしのお店です。同じ飲食でも地元の郷土料理を発信していくことにより地域活性を目指しています。
・ひつまぶし、うなぎ料理に限らず、将来飲食店の経営に興味のある方、当社ではそのような勉強会もあります。
選考方法
面接のみ ※選考旅費は規定により支給
選考場所
本社もしくは学校にて
選考の流れ
選考後7日以内に合否連絡
職場見学
随時可
交通機関
本社:名古屋市営地下鉄鶴舞線「塩釜口駅」より徒歩7分
採用実績高校
Uターン実績校
東邦高等学校
啓明学館高等学校
岩津高等学校
修文女子高等学校
沖縄県立北部農林高等学校
他多数
本社地図
Google MAPで見る
ホームページ
http://maruya-honten.com
もっと詳しく知りたいときはクリック→